中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬で暖かくなる必要品

こんにちは、大連事務所のウです。前回の引き継ぎで東北の真冬で暖かくなる方法を紹介させていただきます。

中国東北のマンションではほとんど暖房が付いています。暖气1
これは大連事務所の暖房です。
団地によって暖房の形はちょっと違いますが、中身は同じで、全部お湯ですお湯が流れ回していて、部屋の中はとても暖かくなります。外はマイナス5度くらいですけれども、中は22度で、熱い子は半袖を着ていますよ。

それで、外を出ると、やはりダウンかコートを着ている人は多いです。帽子、マフラー、手袋などの小物はもちろん、最近日本のような使い捨て懐炉はものすごく流行っていて、防寒商品の売れ筋に入るほど売れています。
足指は冷たい方にはこういうスリッパを勧めます。我#20204;的保暖鞋
可愛いでしょう?実用面はしっかりしています。とても暖かいですよ。

私の紹介はいかがでしょうか?中国東北は暖かく感じることができるでしょうか?ぜひ一回大連にお越しください。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2009/12/03(木) 15:30:07|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

大連の夏

こんにちは、大連事務所の于萍(ウヘイ)です。

今日は大連の夏の観光地を紹介しようと思います。

大連は全国でも有名な観光都市です。7月に入ると、道路で走っている観光バスはたくさん見えます。海も近いし、空気もきれいだし、本当に住みやすい都市です。
clip_image002.gif
clip_image003.gif
clip_image004.gif
clip_image005.gif
いかがでしょうか?写真を見ると涼しくなるでしょうか?大連はこのような景色いい都会です。
機会があればぜひ大連にいらっしゃってくださいませ。


[PR] 台湾師範大留学
  1. 2009/07/23(木) 17:25:27|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タマゴもらいました

こんにちは。上海事務所の渡辺です。
上海は今日もいい天気です。
一昨日、夕方に近所の市場へ買い物に出かけたところ、
着ていたオレンジ色のTシャツに小さい虫がたくさんついていました。
もうそんな季節なんですね(どんな季節?)


さていつも授業の様子をお届けしていますが今日は中国の風習についてお伝えしたいと思います。

突然ですが昨日いつも名刺を印刷していただいている会社の担当者からタマゴをもらいました。

こんなタマゴです↓
タマゴ

中国では子供が産まれた1ヵ月後にこうして赤いタマゴを配る風習があるそうです。
なぜタマゴなのかというと赤ちゃんは真っ赤な日の出のようだからとのこと。
昔はゆでた卵(殻つき)を赤い色に着色していたましたが現在は味=色のついたタマゴを配っています。

こうした風習があることも実際に生活していないと分からないものですね。
留学生のみなさんには机に向かって勉強するだけでなく、
積極的に中国人の方と交流をし、文化や習慣の違いを肌で感じてほしいと思います。

意見、価値観、文化の違いを理解することが国際交流の基本ですからね。 [PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/19(火) 15:24:53|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国のお正月「春節」

皆さん、こんにちは!
東京事務所の青木です。

皆さん、今中国はお正月、「春節」だということをご存知ですか??
中国では西暦ではなく、旧暦でお正月を過ごします。
今年は1月26日が旧暦の元旦。
なので、中国現地オフィスは今春節のお休み中です。
2月1日より営業開始します。

私の留学中の春節の印象は何と言っても「爆竹」でした。。。
うるさくて眠れないし、道を歩いていても爆竹が突然爆発して怖いし・・・。
花火ならいいんですけど、爆竹は見ていても全く綺麗じゃない。。
と思っていたんですけど、この爆竹を鳴らすという週間は
「悪いものを驚かせて追い出す」という意味があるということを
中国人の知り合いから聞いて、こんな春節の過ごし方もありかなと
受け入れられるようになりました。

もう1つ日本と違う点は「お年玉」です。
中国語で「お年玉」は「圧歳銭」といいます。
普通日本では大人が小さい子どもにあげるお年玉ですが、
中国では成人した子どもが自分のおじいちゃんや
おばあちゃんなど目上の人にあげる
 という習慣があります。
お年寄りを尊敬し大切にする中国の文化ならではですね。


これから留学に行かれる方、留学をお考えの方、
中国の「春節」を過ごしていつもと違った新年を迎えるのも
おもしろいかもしれませんね♪


[PR] 台湾師範大留学

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/01/29(木) 10:59:20|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬には魅力な都市-ハルビン(中国留学推薦)

こんにちは!大連の方です。

前回は中国北方の綺麗都市- ハルビンの概況を紹介しました。
今回は その冬しか見えない「氷祭り」の盛況を披露したいと思います!

氷祭りの氷彫刻は松花河より切り出した天然の氷を使用しています。色とりどりの蛍光灯やLEDでライトアップされていて、とても壮観な景色になりますよ~
氷雪大世界
氷彫刻-北京天安門
氷彫刻-北京天安門  ピカピカしている天安門、まるで本物みたいですね~^^
宮殿
壮観な氷宮殿
氷彫刻-ソフィア大教堂
氷彫刻-ハルビンのシンボル 聖・ソフィア大教会

そして、主なの展示会場は兆麟公園、太陽島公園などにありますが、会場以外街のいたるところにも氷彫刻がお目見えしています。
ハルビン町
どうですか、冬のハルビンに感動されていると思っていませんか。
本当に素敵な景色でしょう~^^
ロマンチックな冬をロマンチックなハルビンで過ごしましょうよ

もっともっとハルビンのことを知りたいなら、ぜひ次回のブログ期待してください~★ [PR] 台湾師範大留学
  1. 2009/01/15(木) 18:30:57|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。