中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海峡越え

こんにちは。東京事務所の恩田です。

私は水曜日に上海から帰国しましたが、ここしばらくはわが社のスタッフたちの出張が続きます。

大連事務所の費と上海事務所の入野が4月頭まで東京に滞在。東京事務所の張は現在、上海復旦大学付属中学校への正規留学の学生さんの入学式で、上海に入っております。

更に、4月に入ると東京事務所の栗川が北京をメインに、大連、上海に出張。
オリンピック後の今秋からの留学をお考えの皆さまに向けて、よりナマの情報をご提供できるよう、視察してきます。

日中文化交流センターの最大の特徴は、何よりも現地にしっかりとした事務所を構え、東京と連動しながら的確なサービスをご提供できること。留学相談会やカウンセリングも、現地事務所とSkypeなどで接続し、担当と映像付きでコミュニケーションを取ることが可能です。

留学の第一歩は何より相談から。
そして、どうせ相談するなら、頻繁に中国に出向いている人に聞かないといい情報は得られません。さらに、現地と直接話をすることが出来れば、不安も疑問も吹き飛びます!

最初の一歩はなかなか踏み出しにくいかもしれませんが、ぜひお気軽に、お話をお聞かせください。

フリーダイヤルは 0120-717-806
メールでのお問い合わせは info@japan-china.org

皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/03/29(土) 16:17:11|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大連⇒上海

こんにちは。東京事務所の恩田です。

大連で3日を過ごし、今日、上海に入ります。現在、大連空港のロビーです。

大連の感想ですが、中国の他の街同様、非常に活気に満ち溢れています。それでいて、街並みは落ち着いていて、中国ののんびりとした面と急発展している面、両方が感じられる街でした。

半島ということで海も近く、気候も日本に似ているそうですが、東京よりはまだ少し寒いものの、今の季節は十分に過ごしやすいですね。
海辺をタクシーでドライブしてみましたが、丘陵から落ち込む海岸線は、なんだか伊豆をドライブしているようでした。植物も、日本と同じものが生えているような気がします。
なるほど、最近はシニア向けのリゾート留学地として注目されている訳が分かったような気がしました。

お、搭乗の時間のようです。

また上海から、レポートします。

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/03/24(月) 11:28:14|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大連出張報告

東京事務所の恩田です。
昨日の午後、大連に入りました。自身初の大連です。

大連はこのところ、シニアの方の留学先として注目されています。歴史的な背景もあり親日的な地域で、日本に留学に来る人も多く、可能性に大いに期待しています。

街の印象は、欧米風の建物も多く、北京や上海とはまた違った雰囲気です。それと、背の高い人が多い!
中国の東北地方は、なぜか背の高い人が多いのですが、モデルじゃないかと思うようなスタイルの人が普通に街中を歩いています。

昨日の夜は大連事務所のスタッフと楽しく食事(飲み?)をしたので、今朝はばっちり二日酔いです。

ホテルの窓から外を見てみると、近くに市場が立っていたので、水を買いがてら、少し散歩してみました。活気のある市場には、さすがに海に近い街だけあって、うにや牡蠣が山盛りで売られていました。

朝ごはんは市場の近くで包子をゲット。
赤ちゃんの拳骨くらいの大きさの包子は、3個で1元(約15円)。ジューシーな包子は、瞬く間に二日酔いの胃袋に収まりました。

なんだか全然出張報告になってないですね。。。

今日は午後から大連事務所に出勤しますので、お堅い報告はまた明日ということで。。。 [PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/03/22(土) 09:22:05|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中山西路烟紙店


上海には花粉症がないと安心しきっていたある日。
朝、目が醒めるとくしゃみが止まらない・・・。
まさかとは思いましたが、そのまさか。
やはりわずかながら花粉が飛んでるんですねー、上海にも。

他の日本人に聞くと、「え?黄砂じゃないの?」。
どうも他の彼らは、上海での花粉の存在に気がついていないようで、
繊細な私は、たまたま台湾から買ってきた原付運転時着用の柄付マスクを
その場しのぎにかけ始めましたが、知らず知らず花粉も気にならなくなってきた最近です。

そうした最近の上海のごくふつーの模様を、中山西路烟紙店からお届けします。


↑最近は上海も天気の良い日が続いています。
シャンフェイ短期で上海へいらっしゃった皆さんも、けっこう天気に恵まれてよかったです。


↑ここは、キャリアアップコースも行われている復旦大学。


↑同じく復旦大学。脚つぼマッサージでしょうか?


↑校門前では、こんな焼き芋売り屋さんもみかけられます。でももう、ちょっと暖かくなりすぎましたかね。


↑天気の良い日は、「あたり構わず洗濯物を干す」光景は、中国各地の大学の近くでも見られるようなどこかほっとする温かさ。 [PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/03/20(木) 23:21:21|
  2. 留学生・留学生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の傾向

こんにちは。東京事務所の恩田です。

秋の出発に向けての無料相談会や無料個別カウンセリングも本格化してきました。
留学準備は早いに越したことはありません。留学希望の皆さんのお話を伺うのは、カウンセラーとしても仕事抜きで楽しい仕事なので、思い立ったらぜひお気軽にお問い合わせください。

さて、日中文化交流センターには、実は法人のお客様もたくさんいらっしゃいます。
企業の人事関連部署が、中国駐在候補の社員の事前教育や、視野を広めるための研修旅行として、日中文化交流センターに留学コーディネートをご依頼くださるわけです。

中国の経済発展を背景に、ビジネスで役立てることを目的に中国語を学ぶ必要性は、どんどん高まっています。企業からの依頼は、まさに必要に迫られた結果と言えると思います。
さらに、個人の方からのお問い合わせでも、「お勤め先の企業からの補助を受けて」という方も増えています。企業にしてみれば、経費を掛けてでも、中国語人材は欲しい、と言う事でしょう。

渡辺がご紹介したショートステイ留学は、忙しくてまとまったお休みがなかなか取れない方にも大好評です。
長期留学を検討される前に、「中国って、どうなの?」と、感触を確かめに行くにも良いですね。

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

  1. 2008/03/16(日) 13:49:57|
  2. 留学の傾向
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のGWは中国でプチ留学体験しませんか?

こんにちは。

東京事務所の渡辺です。

今日はホワイトデーですね♪

バレンタインデーに中国出張へ出発した私は
まったく行事に参加していないにもかかわらず、
本日、わが社の顧問である伊藤氏からクッキーを
そして隣の恩田氏より飴(ホールズ)を一粒いただきました。
いや~、申し訳ないですね。
でもありがたく頂戴します(笑)

東京は朝から曇り空で昼過ぎから冷たい雨が降ってきましたが
北京、上海、大連はどうでしょうか?

さて、本日はみなさんに当社のプログラムの一つである
ショートステイ留学をご紹介したいと思います。

ショートステイ留学とは
「長期で留学したいけど、時間がなかなかとれない・・・」
「まずは現地の様子を見て長期留学検討したい・・・」
「プチ留学体験してみたい!」など
いろんなお客様の要望に応えるため
昨年よりスタートしたプログラムです。

北京、上海、大連に現地オフィスがある当社では
それぞれのオフィスに中国語教師を招いて
個別授業を行っています。

授業内容は会話や文法、発音矯正などがあり、
先生と相談して自分で時間割を組めるものとなっています。
1対1の授業なので、自分の苦手を集中的に学習することができます。

先生と1対1の授業のため随時出発が可能です。
忙しい社会人の方にはもってこいのプログラムですね。

プログラムがスタートしてからまだ1年しか経ってませんが
結構人気のあるプログラムで
これからのGW時期は申し込みが増えてきます。


中国語を学習している皆さん、
普段の勉強の成果を現地で確認してみてはいかかでしょうか?

費用は北京方面で
申込金、16コマ分の授業料、往復空港送迎費、宿泊料金込み6泊7日で
なんと!!

98,000円!!!(税込み)

格安航空券をゲットしていつもと違うGWを過ごすのはいかがですか?
特に北京はオリンピック前の様子を見ることができる
貴重な体験ができるかもしれないですね。

オプション観光もありますので、
気になった方はぜひ一度お問い合わせください。
フリーダイヤル:0120-717-806
メールl:info@japan-china.org



早いもので3月も半ば。
GWまでもう1ヶ月半しかないんですね。
せっかくの連休を台無しにしないように
今からぜひGWの計画を立てみてはいかがでしょうか☆




[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/03/14(金) 16:54:41|
  2. プログラム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4度目の中国出張終了しました。

こんにちは。

東京事務所の渡辺です。

月曜日より東京での通常勤務に戻りました。

3週間ぶりの日本は軽い浦島太郎状態で
話題にちょっとついていけません(汗)

さて今回の出張は通算4回目ですが
今まで以上にとても意味のある出張でした。

学生、現地スタッフとの交流、
物価の上昇、街・市民生活の変化etc

現地に行かないと分からないことがたくさんありました。

百聞不如一見(百聞は一見に如かず)ですね。


わが社は東京、北京、上海、大連にオフィスを構え
他社エージェントとは違い
旅行会社のひとつの窓口としての現地サポートではなく、
中国語補講なども行い、
中国留学専門として一人一人の留学生を大事にしているなぁと
改めて感じると共に、
やはりやりがいのある仕事ができる幸せも感じました。

北京オリンピックの今年は
わが社にとっても大きなターニングポイントとなる
大事な年になるかと思います。

一人でも多くの方が中国を理解し、
自分の目指す留学ができるよう
これからも精一杯のお手伝いをしていきたいと思います。


さて、今月は私だけでなく、
東京事務所の恩田、張も中国へ出張します。
3月に新しくオープンした大連事務所の様子など
また現地の情報をこのブログで紹介していく予定です。

みなさん、お楽しみに~。


[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/03/12(水) 16:57:57|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国留学2008年上期説明会日程発表!!

こんにちは。

東京事務所の渡辺です。

桜の蕾もふくらみ、日に日に暖かくなり春間近ですね。



さて、日中文化交流センターでは毎年中国留学を希望する方を対象として、



無料で中国留学説明会を実施しております。



説明会以外にも相談会や個別カウンセリングも行っておりますので、



ぜひご利用ください。



遠方の方でご来場、ご来社が難しい場合は



フリーダイヤル:0120-717-806



メール:info@japan-china.org でのカウンセリングも行っております。



日中文化交流センターは中国留学専門のため



カウンセラーが中国留学経験者!!



ぜひ”留学の先輩”からさまざまなアドバイスをもらって



自分だけの成功する留学プランを一緒に作っていきましょう!



説明会、相談会、個別カウンセリングは全て事前予約制となっております。



フリーダイヤル:0120-717-806



メール:info@japan-china.org



までお問い合わせください。

以下、上半期の予定です。

5/18(日) 東京(EBIS303)     14:00~    キャリアアップ留学、長期留学説明会
6/8(日) 東京(EBIS303)     14:00~     キャリアアップ留学、長期留学説明会
5/10(土) 京都(メルパルクKYOTO) 10:00~  キャリアアップ留学、長期留学説明会
5/10(土) 大阪(大阪駅前第4ビル)  14:30~  キャリアアップ留学、長期留学説明会
毎週木曜 東京事務所       19:00~     キャリアアップ留学相談会
毎週水曜 東京事務所       17:00~     短期語学研修【翔飛中国】相談会
平日、土曜 東京事務所      10:00-19:00  個別カウンセリング


[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/03/11(火) 14:44:30|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無錫人材フェア、大盛況!

東京事務所の恩田です。

先日ブログでもお知らせした、無錫市の人材フェアですが、週末に無事終了いたしました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

当日のご来場者数は、当初の予測を大きく上回り、東京が200名強、大阪が150名強でした。
改めて、中国がビジネスの現場として注目されていることを認識しました。

日中文化交流センターは、これからも、日中双方で、留学をメインとした人材交流を機軸として、ビジネスを手がけていきます。
ご相談、お問い合わせは、お気軽にどうぞ! [PR] 台湾師範大留学

テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/03/10(月) 17:45:44|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朗報 大連事務所オープン

皆さん、御無沙汰しております。大連事務所の費です。
2月初旬に大連に戻って、一ヶ月の準備期間を経って、今週の月曜日に大連事務所はやっとオープンいたしました (拍手) これから皆さんに中国東北地方の現地サポートを精一杯提供するので何卒宜しくお願いいたします。機会があれば是非大連事務所に寄ってください。
皆さんのご来所を心よりお待ちしております。




桔構明るいオフイスです

入り口



玄関に入って正面です

正面写真



眺め最高、海も見えますよ

海が見えますよ

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

  1. 2008/03/06(木) 15:19:23|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

’08春:中国出張日記⑧ "鳥巣"

こんにちは。

東京事務所の渡辺@北京出張中です。

本日は今回出張の最終日。

もっとたくさんの現地情報をお届けしたかったのですが、
またの次回とします。

本日のテーマは「鳥巣」。

そうです。

オリンピックの会場となる”鳥の巣”。


正直、オリンピックにはそれほど関心のなかった私。

でも仕事柄見ておかなくてはと

タクシーを飛ばし見てきました。
鳥の巣


実際自分の目で見ると
テレビなどを通して見るのとはでは
ぜんぜん違いますね。

かなり感動しました。

まず何が感動したかというと
その大きさ。

面積などは分かりませんが、
いやー本当に大きい。
(ボキャブラリーが少なくてこれ以上の表現ができません・・・)


そして鳥の巣の名の通り
どこから見ても一目瞭然のそのデザイン。

これは一見の価値ありますね。

オリンピックにそれほど興味のなかった私ですが
8月が待ち遠しくなってきました。


北京ではもう一つ、景山公園にも行って来ました。

景山公園


ここは故宮が一望でき、
私が北京で一番好きな場所でもあります。

行った日はちょっと曇っていたので
きれいな写真は撮れませんでしたが
晴れていたら
青い空に故宮の朱色が映えそれは見事なコントラストです。

北京へ行った際はぜひお立ち寄りください。

入場料2元と格安なのもうれしい。



[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/03/06(木) 12:23:13|
  2. 留学生・留学生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【中国留学通信'08.1号】キャリアアップ留学第7期生 細田亜沙美さんIN復旦大学

こんにちは。

今朝、北京オフィスの廊下で思いっきり転んでひざと手に青あざを作った
東京事務所の渡辺@北京出張中です。
まだ慣れない新品の靴は要注意ですね。
皆さんも気をつけてください。
(痛かった~。。。)


さて、本日はこの2月から復旦大学キャリアアップ留学コースに参加している
細田亜沙美さんの留学通信をお届けしたいと思います。

この留学通信は現在留学している学生の方に持ち回りで
毎月1回書いていただく記事であり、
現役留学生が伝える現地情報です。

留学を検討しているみなさんはぜひ参考にしてみてくださいね♪

では以下、今年最初の留学通信スタートです!


****************************************************************************

你好!!!我是細田亜沙美。



中国に来て二週間が経ちました。



二週間しか経っていませんが、

すでにいろいろな事がありました。



まず初日!夜に到着したのですが、

寮の部屋の電気が点きませんでした。

ありえませんよね~



日中文化交流センターの人も

こんなことは初めてだと言っていました。

けどこんなことが初日からあるなんて

逆にラッキーなのかも。笑

滅多に経験できないことですもんね!!



その日のうちに修理してもらい、無事に就寝。

しかし!!あまりに寒くて、寝られない>0<笑



次の日皆に聞いたら、

皆も私と同じ状況だったようで、

仲良く電気毛布を買いました。

まさかこっちで電気毛布を買うようになるなんて、

寒さをなめていましたね。今は安眠です!!



次に起こった問題はインターネットです。

インターネットが安定しなくて、

朝につながったと思ったら、

その日の夜にはできなくなっていて、

なかなか好きな時間帯にできません。

修理の人も困っていて大変そうです。

すでに5回修理に来ていますが、

いまだ直りません。ま~しかたないですね!笑



困ったことも起こっていますが、楽しいこともあります。

お店のおばさんやおじさんはこちらが話しかけると

どんどんいろいろな話をしてくれて仲良くなれるし、

警備員さんも夜話しに付き合ってくれて、

顔も覚えてもらえて気軽に話ができます。

どんどんいろいろな人と話してみようという気にさせてくれます。



今の楽しみは、おいしいものを探すことです。

毎日違うお店に行って食べ比べています。

安くておいしいので、食べることが楽しみです。

また、かっこいい人もいて、

この前写真を一緒に撮ったので、

これからどんどん話しかけようと思っています。

やっぱり話さないと中国語はうまくなりませんから☆



授業は2月25日から始まりました。

中国人の先生が丁寧に教えてくれます。

予習・復習は必須なのですが、

密度の濃い授業なので毎日が楽しいです。

まだ聞き取りの力がないのでついていくのがやっとですが、

これがちゃんと聞き取れるようになったら

もっと楽しくなると思うので頑張ります。



今はまだ自分の中国語力に自信がないので

自信がつくくらいやろうと思います。


*****************************************************************************

ついた初日に電気がつかないとは大変でしたね。
(実は私、その現場におりました)

中国(海外)では日本では考えられないことがよく起こります。
でも、そこで大事なのは
日本のものさしで考えず、
その出来事を受け入れる度量を持つことではないでしょうか。

細田さんのように
電気がつかなかったことを
「逆にラッキー」と思えるポジティブさはとても大事ですね。



では次回の留学通信はどなたでしょうか?

みなさん、楽しみに待っててくださいね~☆

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/03/05(水) 11:32:22|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

’08春:中国出張日⑦ "暫住証"

こんにちは。
東京事務所の渡辺@北京出張中です。

3月1日に無事北京に着きました。

寒さ対策に日本からホッカイロを持ってきたのですが、
まったくその必要はないくらいに暖かいです。
昼間で12,3度くらいあります。

1年ぶりの北京ですが、
上海同様、開発がすさまじいスピードで進んでおります。

あと5ヵ月後にはこの地で
スポーツの祭典”オリンピック”が開かれるかと思うと
直前の風景が見れたことは
とても貴重な経験かもしれません。


さて、本日はそのオリンピックと大いに関係する
 "暫住証”についてお話したいと思います。


昨日、タクシーで移動途中に
派出所前を通ったら
何やら行列がでていました。

不思議な顔で見ていると
隣の強面の運転手が教えてくれました。

「あれは"暫住証”の手続きをしているんだよ」

今年はオリンピックイヤー。
どんな混乱が起きるか分からないため
北京市に戸籍がない人(いわゆる”外地人”)は
この"暫住証”を取得しなければ
オリンピック期間中は北京市に滞在できないのであります。

内心「やっぱり」と思いました。

日本では戸籍というものをあまり気にして生活することは少ないと思いますが、
中国ではこの"暫住証”のようにいろんな場面で戸籍が重要視されているのです。

またこの戸籍は自由に変えることもできません。
ある条件(医師や大学教授、財力のある人など)を満たしていれば
戸籍を変えることも不可能ではないが、
一般人はほとんど無理。

時としてそれは不公平と思われるかもしれませんが、
しかし、戸籍制度ををなくしてしまった場合、
今以上に内陸農村部からたくさんの出稼ぎ労働者が
北京や上海のような都市部に流れ込んでしまう危険性を回避するためには
仕方のない政策なのかもしれません。


暫住証
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/03/04(火) 14:02:28|
  2. 留学生・留学生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無錫市人材フェア開催

こんにちは。東京事務所の恩田です。

上海、北京から、渡辺がいろいろと現地の情報をお知らせしておりますが、私からは、今週末、東京、大阪で行われる、無錫市が主催する人材フェアのお知らせを致します。

無錫市というと、私くらいの世代は無条件に、尾形大作の「無錫旅情」がつい口をつきますが、上海近郊の工業都市として、他の中核都市同様、大きく発展中です。
その無錫市がこの度、大々的に起業説明会を中心としたセミナーを日本で実施することになり、日中文化交流センターは開場手配などのお手伝いをしております。

事業資金の補助など、かなり条件が良いようで、現在日本に留学している中国人から、たくさんの参加申し込みが来ています。

参加は中国人に限定しているわけではないので、ご興味のある方はぜひご来場ください。
就業や起業に興味がなくても、普段なかなか情報を得ることのない、中核都市の現状を知ることが出来る良いチャンスだと思います。
ちなみに、500円分のクオカードをご来場者全員にプレゼント。立食パーティーも参加無料です。

◆東京会場
3月8日(土) グランドプリンス赤坂にて 9:30開場

◆大阪開場
3月9日(日) リーガロイヤルホテルにて 14:30開場

皆様のお越しをお待ちしております。
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:求人 / 転職 / アルバイト / 在宅ワーク - ジャンル:ビジネス

  1. 2008/03/03(月) 17:43:04|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

’08春:中国出張日⑥ 

こんにちは。
東京事務所の渡辺@中国出張中です。

ただいま上海から北京へ移動する機内にてブログを書いております。

北京情報をお届けする前に
まずは上海で聴講したキャリアアップ留学「中国経済講座」の内容をお伝えします。

キャリアアップ留学では先日お伝えした「中国事情講座」以外に「中国経済講座」もあり、大学で教鞭をとる経済の専門家やコンサルタント、総経理の方より経済、経営について講義をして頂いてます。

今期最初の講義は客茂咨詢(上海)有限公司執行董事(CEO)の藤原美和さんに
『経営思考を備えたグローバル人財のすすめ』
と言うテーマについて講義をしていただきました。

講義では日中間の違いについて面白くかつ分かり易く教えていただきました。
例えば言葉からもその国の文化がわかるということで、
同じ単語でも日本語と中国語を比較し、その違いを見るというもの。

具体的には

日本ではお客様が代金を“支払う場所”「支払い場所」に対して
中国ではお店側がお金を“受け取る場所”という「収銀処」言葉のように
同じ会計をする場所でも表現する言葉が国よって異なるのは
日本では他人を軸として発想し、中国では自分軸であることがわかり
とても面白かったですね。

それ以外にも日本と中国では個人のつながりに
だいぶ差があることも教えていただきました。
私も留学や仕事を通して数多くの中国人の方と出会い、
中国の方は他人とのパーソナルスペースが非常に近いと感じていました。

中国事情講座の須濱さんも藤原さんもただ講義を一方的に聞くのではなく、
学生にどんどん質問をし、意見を述べてもらうスタイルの講義のため、
寝ている暇はありません(笑)

講義ではもっとたくさんのお話をしていただきましたが、
ここですべては書きません。
興味のある方はぜひキャリアアップ留学へ参加してください(笑)

次週は少人数のグループワークをする予定だそうです。
みなさん、がんばってくださいね。


[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/03/01(土) 18:39:04|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。