中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国経済授業からのクイズ

はじめまして、上海事務所の李です。

昨日久々にキャリア生中国経済の授業にでました。トピックは「毛沢東時代の中国経済」で、先生は、難しい授業の合間に必ず学生たちの興味のある話をしてくれます。今度は、20世紀の中国で100年の間偉人がただ5人しか居なかったという話でした。皆さんはご存知でしょうか。

一人目は清朝を倒した孫文で、二人目は皆さんがご存知のように、中国人民共和国を建てた毛沢東です。三人目は当時の総理の周恩来ですが、残りの二人は誰でしょうか。中国の近代歴史に興味がある方は、是非考えてみてください。答えは次のブログで発表いたします。 楽しみにしてください^^

早速ですが、授業の様子を見てみましょう。

そろそろ始まりましょう~
02.jpg

こちらをご覧下さい~
01.jpg

ふ~ん
03.jpg



スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/11/26(水) 18:23:41|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京事務所の高橋です。

東京はすっかり冬の気候になってきました。今日も寒いです!
もう少しで12月・・・ということで、年末年始のお知らせです◎

東京事務所は 12月27日~1月4日 お休みをいただきます。

休業期間中 info@japan-china.org にメールで頂戴したお問い合わせは、
5日以降にご返答いたします。

北京、上海、大連事務所の休業期間に関しても、決定次第お知らせいたします。


**現在留学中の皆さまへ**
北京・上海事務所は、休業期間中も24時間緊急時の対応を受け付けています。
お知らせしてある緊急対応電話までお願いします。
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/11/21(金) 11:33:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【詳細決定!】短期語学研修 翔飛中国15

お待たせしました!

毎回、参加者の方から大好評をいただき、ひそかなリピーターも多い、日中文化交流センターの一押しプログラム、中国短期留学の決定版!

短期語学研修 翔飛中国

2009年春出発の詳細が、決定いたしました!
今回でなんと15回目を迎え、いまや日本最大級の中国短期留学プログラムです。

翔飛中国15は、ついに、皆様の声にお答えし、大連コースを新設!
美しい町並み、きれいな発音、親日的な雰囲気、おいしいシーフード。
毎回好評の北京、上海とあわせて、ぜひ、大連にもご注目ください。

翔飛中国の特徴は、ざっと挙げるだけでも以下の通りです。
他のプログラムと比較してみてください!

・フリータイム以外の全行程、食事つき!
 ⇒参加費が少し高くても、結果的には断然お得なのです

・北京語言大学、上海復旦大学での授業。大連は名物教師によるグループレッスン
 ⇒授業は全て、オリジナルクラスを編成。

・充実のアクティビティ 
 ⇒文化講習、観光、現地学生との交流会なども、全て料金内です。

・日中文化交流センターの直営オフィスによる現地サポート 
 ⇒安心、安全。多くの大学のお仕事をお手伝いしています。

・選べるコース設定
 ⇒休みの予定やご予算に合わせて、滞在都市や期間をフレキシブルにチョイス。

春休みに旅行を考えている学生さん。卒業旅行をどこにしようか迷っている方。中国語を勉強していて、ちょっと現地に行ってみたいな、という方。長期留学を考えていて、お試しで中国に行ってみたい方。少し長めのお休みが取れた社会人の方。お時間に余裕のあるシニアの方。

短期語学研修 翔飛中国には、さまざまな方が参加され、修了後も交流の機会を設けています。

もう、この春は、翔飛中国で決まり!です。

詳しい資料はこちらからご請求ください。
お問い合わせは、フリーダイヤル0120-717-806
または info@japan-china.org までお気軽にどうぞ。

無料カウンセリング実施中です!
皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げております。

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

  1. 2008/11/18(火) 22:02:53|
  2. プログラム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国高校留学の入学試験

日中文化交流センター 東京事務所の張です。
 11月2,3日、中国重点中学・高校の入試説明会が大阪と東京で行われました。中国上海から、4校の先生が来日し、学生30名ほど入学試験と説明会に参加しました。僕も先生のお手伝いで、会場にいました。
 中国への正規留学は、欧米よりもちゃんとしているといったイメージでした。
 十数年まえから、欧米中学・高校への正規留学が盛んでいました。日本では、大きなビジネスとなって、欧米への留学仲介会社が学校と提携し、学生を紹介していました。中には、アメリカで学校を作った会社もありました。試験なしで入学できてしまうような環境をできてしまいました。
 中国の中学高校は、欧米と違い、学校主導の教育が一般的です。きちんとした入学試験があり、頑張らないと留年などもあり得るそうです。学生や保護者の皆さんが真剣そのもの。寮や食事、部活なども気になるが、教学目標と将来の進路はやはり一番重視しているように感じています。なんせ、進学率100%の学校ばかりですからね。卒業生の中に、日本の超有名校、超有名学科に入った学生も少なくない。中国の名門大学に入学するのも簡単にできます。入学が簡単ではなくて、このようなちゃんとした入学試験やハイレベルの学校教育についていけば、簡単に入れるわけです。
 入試問題を拝見し、試験会場にもお邪魔しました。僕からみれば、中学生や小学生に難しすぎるぐらいの問題ですね。英語の長文読解なんか、僕でも100%読めません。すでに在学している学生たちはどれぐらいのものを勉強しているのが見えます。
 皆さんの合格をお祈りします。
zhaoshengkaoshi_convert_20081114181454.gif
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/11/14(金) 18:16:21|
  2. 留学の傾向
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上海蟹の季節ですね

こんにちは。
東京事務所の渡辺です。
久しぶりのブログ更新ですね。

今、東京事務所では営業の繁忙期を迎えており、
毎日たくさんのお申し込みとお問い合わせを受けおります。

さて、今回はちょっとプライベートな出来事を書きたいと思います。


先日、日本に留学している中国人留学生の友人と上海蟹パーティをしました。
(10月がメス、11月はオスがおいしい時期と言われております)

その友人は私がキャリアアップ留学で
復旦大学に留学していたときに知り合ったのですが、
私が帰国後、今度はその友人が日本に留学することが決まり、
家も3つ隣駅と言うことで
ときどきこうしたパーティをしています。


その日は友人の誕生日でもあったのですが、
前日から食材の買い出しをしたり、
自分の誕生日ケーキを買ったりと
すべて用意をしてくれていました。

場所は友人が住む大学留学生寮の食堂だったのですが、
着くと台所で8人分の料理を必死に作っていました(笑)

やはり上海人男性だからでしょうか?
中国では上海の男性はほかの地域の男性よりも家事を手伝うと言われております。

人によるとは思いますが、
確かに私が知っている上海の男性は(少ないですが)
多少、ほかの地域の男性と比べて料理や家事をする傾向が強いですね。
日本も地域によってそういった傾向があるのでしょうか?


パーティの参加者は寮母さんと私以外
全員中国人だったのですが、
上海、深セン、香港など
中国の各地から来ており、
その中の一人、香港から来た留学生が

「僕は共通語が下手なんだけど、
今、香港では
中国人(大陸から来た人たち)が増えて
仕事探す時も 共通語が求められるようになったんだ。」

と話してたのがすごく新鮮と言いますかちょっと驚きでした。
香港の方たちは自分たちを”中国人”と思っていないようですね。
そして香港がイギリスから
中国へ返還されてからの変化もその一言から分かりますね。


その留学生寮は
世界各国から留学生が来ており、
(留学生寮なのになぜか日本人も1,2名住んでいました)
食事は共同の食堂で各自作って食べるという形。

食堂に行けば誰かがいて
そこで勉強したり、
テレビ見たり、
おしゃべりしたり。

私たちが上海蟹&友人の誕生日パーティをしている時も
入れ替わり立ち替わりほかの留学生が食堂に来ていました。

ドイツ人、タイ人、アメリカ人、韓国人、中国人etc
年齢も18歳~30歳すぎ?の方まで
実にいろんな国からさまざまな留学生が来ていました。


タイ人からタイ語を教わる中国人、
器用にお箸を使いこなしてお刺身を食べるドイツ人etc


そうした光景を見ていたら
みんなとても楽しそうで

「やっぱり留学っていいなあ」と改めて感じました。

異文化に触れることは見聞を広めることだけでなく、
人生を濃く(充実)することでもあるのではないかと思います。


私も機会があったらもう一回留学を・・・


上海蟹
すべて友人のお手製料理です。
この写真では上海蟹じゃなく、
パイナップルご飯パーティに見えますね(笑)
(デジカメ修理中のため携帯で撮りました。
画像小さくてすみません) [PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/11/13(木) 19:30:52|
  2. 留学生・留学生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国留学説明会のお知らせ

こんにちは。東京事務所の恩田です。
本日は、今年最後の、中国留学説明会のお知らせです。

今週の土曜日、11月8日に、東京の大手町で実施いたします。
もちろん、参加費用は無料。中国留学のプロが、皆さまの疑問にその場でお答えします!

前回同様、就職紹介大手のパソナさんと合同開催で、ゲストにはパソナ社顧問の相原滋弘さんをお迎えし、中国語人材の就業状況について、専門的な立場からお話をいただく予定です。
毎回、相原さんのお話は、留学の目的の明確化や、留学後の進路をイメージするのにとても有効だと、大好評です。

ぜひ、この機会をお見逃しなく!

説明会の詳細はコチラ


ご都合の良くない方には、個別の無料カウンセリングも随時実施していますので、お気軽にお問合せ下さい。

説明会予約、カウンセリング予約は、フリーダイヤル、0120-717-806または、info@japan-china.orgまでご連絡下さい。

皆さまのお越しを、心よりお待ちしております。

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/11/06(木) 22:43:03|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。