中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上海野良猫事情と中国農民画

こんにちは。上海事務所の渡辺です。
今日の上海は風がとても強いですがカラッとした気持ちのいい天気です。

さて本日は復旦大学ビジネス中国語コースであるキャリアアップ留学の授業を聴講してきました。

本日の授業は中国事情と言うことで上海で画廊D.ART GALLERYを開いている楊世奇老師にお越しいただき授業をしていただきました。

楊老師は日本への留学経験もあり以前は上海で日本人向けフリーペーパーを発行する会社に勤めておりました。

今回の授業のテーマは「上海野良猫事情と中国農民画」。

上海では近代化が進むにつれて野良猫が増加しているそうです。
古い民家でペットとして飼われていた猫は飼い主が開発で新しく建てられたマンションへ引っ越すと
部屋が汚れたり匂いが付くのを嫌って捨てられてしまうからです。

授業ではそうした野良猫を引き取りエサを与えている人やボランティアの方たちの活動、
また冬になると野良猫の数が減少する状況などについてお話いただきました。
正直驚くことが多くかなりびっくりでした。


授業の後半では中国農民画についてお話いただきました。

みなさん、「農民画」と言う言葉を聞いたことがありますか?
私は今回始めてこの言葉を聞きました。

中国の農民画の歴史は比較的浅く1950年ごろからスタートしたようです。
最初は壁に大きなブタや大きな稲、
大きなトウモロコシや
とうもろこし

大きなかぼちゃなど農民の夢や理想、ロマンチックな絵を描いていました。


1970年代に入り文化大革命が始まると写実画が増えてきました。
文革で農民に絵を描くことが推奨されたからです。


ピカソ的絵
このピカソも驚きそうな絵は字も書けない農民画書きました。

白菜とあひる
この絵はまだ現在のような自由市場経済政策がとられる前に書かれたものです。
白菜とあひるの物々交換です。


文革が終わる頃から1990年代前半までの絵は平面的な絵で
かわいい色使いが目立つようになりました。

上海農民画
こちらの絵は上海の農民画が描いたものです。
今までの絵とずいぶん雰囲気が違いますね。

中国はとても広いため南北、地域によって色使いが異なるそうです。
南がやさしい色使いに対して、北ははっきりした色使いが特徴です。

農民画を描く画家はもともは農民。
絵のプロではないので動きを表現したくて腕が4本描かれた絵もありました。


1990年代後半、中国が発展するにつれ徐々に農民画が衰え始めました。
今まで農民画を書いてきた人たちは高齢化が進み、
まだ描ける人でも1枚の絵を描くのに1~3ヶ月かかるわりにはあまりお金にならないため
どんどん他の仕事を始めてしまうとのこと。

また今50歳以下の画家たちは昔の農村体験をしていないためこれからどんどん農民画が衰えいていくだろうと楊老師はお話していました。

現在では政府が産業化していきたいとのことで今ではニセモノやコピー商品も出回っているそうです。


「農民画は芸術品であって商品ではない。」

楊老師が最後に語ったこの言葉がとても印象に残りました。

中国は明日より労働節のため三連休となります。

授業を聴講したら実際の農民画が見たくなったので
この連休中に楊老師の開いている画廊D.ART GALLERYに行ってきます!
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/30(木) 19:55:32|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北京出張

皆さん、こんにちは!
東京事務所の青木です。

北京出張6日目です^^
初日は雨でしたがその後は
とてもいい天気が続いています。
今日は街中でちらほら半袖の人も見られるくらい暑いです。

北京は青空が見えないのではと
心配している人も多いと思いますが、
きれいな青空が広がっていますよ♪

北京の空

北京事務所のスタッフです!
5人が一丸となって日本人留学生のサポートをしています^^

北京事務所メンバー

24日(金)に弊社を通して北京に留学されている
皆様と交流会を行いました!
話を聞いているとタクシーでぼったくられそうになった、
寮やアパートでよく問題が発生する・・・etc
このような問題があるにもかかわらず笑顔で
「これもまた楽しい」「どんな場面も中国語の勉強」と話されていた
皆さんがとても頼もしくたくましく見えました。
きらきら輝いている皆さんを見て私もまた留学したくなりました!

交流会
皆さん、お忙しい中ご参加くださり本当にありがとうございました!

私は明日東京に帰国します。
帰国後、北京の大学の様子などをブログにアップするので、
ぜひぜひチェックしてくださいね!

それでは、これからも中国留学スタッフブログをよろしくお願いします!






[PR] 台湾師範大留学
  1. 2009/04/27(月) 12:51:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北京に出張にやって参りました~!

皆さんお久しぶりです!
東京事務所の青木です。

私は昨日から北京に出張にきています★

私は2006年2月~2007年2月の1年間北京に留学していたので
本当に懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

見るもの全て懐かしくて感動していますが
一番「戻ってきた!」と感じるのが北京の匂いです。
タクシーやバス、エレベーターの中まで
懐かしい匂いでいっぱいで、思い出に浸っています。

さてさて、本日は午前中に北京語言大学を訪問し
午後には私の母校でもある北京師範大学を訪問しました。

北京事務所の伊さんが同行してくれました。
彼女は明るくて面倒見がよくて、しっかりしていて・・・
パーフェクトウーマンです!

今日は残念ながら雨ですが、写真をいくつか載せてみました♪

鳥の巣
あの「鳥の巣」です!いつもテレビの中だけで見ていたので
本物を見れたのは本当に感動でした~。空港からホテルまでの
道のりで見れたのですが、タクシーの運転手さんが
わざわざ停まってくれて、写真を撮らせてくれました♪

17楼
北京語言大学の「17楼」という留学生寮です。
この寮は北京語言大学の中でもとても人気の高い寮です。


huiguorou.jpg
これは今日のお昼ご飯です★
回鍋肉(ホイコーロー)がご飯の上に乗っかったいわばどんぶりです。
北京にいたとき大好きでよく食べていたので、
久しぶりの本場の味に舌鼓を打ちました。これで15元(約200円)です♪

オリンピックの後の北京はオリンピック前と比べて
空気が少し良くなった気がします。
北京の人々の外国人に対する暖かさも以前と変わらず
みんなとっても親切です^^

この1週間出張で得た最新情報をアップしていきたいと思うので
ぜひぜひチェックしてくださいね!

これからもスタッフブログをよろしくお願いします^^












[PR] 台湾師範大留学
  1. 2009/04/23(木) 18:24:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上海事務所から「ニーハオ!」

大家好!東京事務所の石原ですカップケーキ

おととい上海から戻りました!

ということで、今回は日中文化交流センター上海事務所の様子をお届けします

上海事務所
上海事務所は上海で一番の名門大学 復旦大学のすぐそばに位置し
窓からは上海テレビ塔 東方明珠塔がよく見えます
全員日本語と中国語が話せます。会社の中はいつも楽しい雰囲気です^^

訪日チーム
日本に留学したい中国人学生の為に一生懸命お仕事中です!

来華チー
こちらでは上海に留学中の日本人学生の為に一生懸命お仕事中です!

いかがでしたか?
私たちは東京―北京―上海―大連でこのように日中友好交流の発展を目指して
仲良く働いています!

今後も日中文化交流センターの
中国留学サポーターブログをよろしくお願いします太陽 [PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/23(木) 17:23:22|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

G・W休業日のお知らせ【東京事務所】

いつも格別のご愛顧をいただきまして、まことにありがとうございます。

弊社東京事務所ではまことに勝手ながら下記の通り休業させていただきます。

2009年5月2日(土)~2009年5月6日(水)まで

尚、5月7日(木)より平常通り営業させていただきます。

休業期間中のご連絡はinfo@japan-china.orgにお願い致します。

皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

今後も日中文化交流センターの
中国留学サポーターブログをよろしくお願いしますpandaflower

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/23(木) 10:27:15|
  2. スケジュールのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国事務所ゴールデンウィーク休みのお知らせ

こんにちは、上海事務所の渡辺です。

昨日の上海は嵐でした。
昼前から降り出した雨は今日の明け方まで続き風も強く、
外出していた私は傘が壊れるのではないかとヒヤヒヤしておりました。

さてもうすぐゴールデンウィークですね。
こちら中国にもゴールデンウィークがあります。

今年の中国のゴールデンウィークは5月1日~3日までです。

中国にあります当社の現地事務所もこの期間はお休みとなりますのでご注意ください。

なお、留学中で現地サポートにご加入の皆さんには入学時にご連絡しております
緊急用携帯にて対応をいたします。

緊急時には各事務所の24時間対応携帯までご連絡ください。


5月4日は通常通り営業をいたします。


では今日はこれから大好きな火鍋を食べてきます♪
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/20(月) 18:54:03|
  2. スケジュールのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国の料理と酒文化-中日比較の視点から-

こんにちは。
上海事務所の渡辺です。

洗濯機の水漏れにもエアコンの故障にも
超局地的な我が家だけの停電にもめげずにがんばっています。

上海に来て2週間ちょっと。
現地の状況をつかむため今日もキャリアアップ留学の授業に参加してきました。
今日の中国事情講座は復旦大学日本研究センターの徐静波老師に講義をしていただきました。
徐老師
中日の食文化について本も出している徐老師です。

実は徐老師は私がキャリアアップ留学1期生のときにも習っていた先生なので
とても懐かしい気持ちで授業を聴講していました。


本日の講義は「中国の料理と酒文化-中日比較の視点から-」のタイトルどおり
中国料理とお酒について発祥から各料理の特徴などについて学びました。
徐老師授業

みなさん、世界の麺の発祥地が中国だと言うことをご存知したか?
イタリアのパスタも日本のうどん、そばもルーツは中国にあるそうです。

中華の代表的な料理と言えば辛くておいしい四川料理ですが
その四川料理がもともと辛くないものだと言うことには驚きました。
辛くなったのは唐辛子が中国にわたってきたあとで歴史としては長くないそうです。

また日本料理としておなじみの豆腐も中国から伝わったとのこと。

では誰が日本へ伝えたのか気になりますね。

みなさん、分かりますか?

現在のように交通が発達していない、人の行き来が自由でなかった時代です。


正解はお坊さんです。

お坊さんが日本へうどんもそばもお豆腐も伝えたと言われています。

お坊さんの功績は大きいですね。

お酒については中国の代表的な白酒と紹興酒について学びました。

紹興酒はその色から中国では「黄酒」とも言われています。

お茶同様にお酒も中国各地で飲まれているものが異なるそうです。
北方では白酒を、江南地域では紹興酒が多く飲まれており、
上海人の先生は大学で北京へ行くまでほとんど白酒を飲んだことがなかったと話していました。
中国は広大ですからね。

キャリアアップ留学のお問い合わせは

フリーダイヤル0120-717-806

または

info@japan-china.org までお問い合わせください。


キャリアアップ留学詳細ページはこちらをクリックしてください。


表示されない場合は以下URLをアドレスバーへコピーしてください。

http://www.japan-china.org/ryuugaku/shangwu.aspx
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/14(火) 19:02:21|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蘇州呉中太湖観光説明会にいってきました

大家晩上好!東京事務所の石原です


今回は4月10日に参加してきました蘇州呉中太湖観光説明会のようすをお届けします

説明会の中で一番驚いたのは、呉中・呉文化の多くが日本に流れてきたということ。
その例であるのが呉服。名前の由来はここにあったんですね。

蘇州呉中太湖観光説明会②
多くの参加者で少し緊張しました

蘇州呉中太湖観光説明会①
中国国家観光局の方のごあいさつです
蘇州呉中太湖観光説明会③
太湖紹介DVDです。画像は太湖イメージキャラクターです

蘇州呉中太湖観光説明会④
こんなにたくさんの資料・お土産を頂きました

蘇州・呉中までは電車で2時間
周恩来が愛飲し、外交官をいつもこのお茶でもてなしたという碧螺春の原産地
枇杷、ヤマモモ、白魚など自然資源豊かな土地
『孫子兵法』誕生の地
山口百恵さんの結婚の際に着られた呉服の刺繍も中国四大刺繍に入るこの地で施されました
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/04/13(月) 18:37:29|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

★大連事務所より春のごあいさつ★

大家好!東京事務所の石原ですbear
日中文化交流センター大連事務所より春のお知らせです

大連事務所web用


メガネをかけているのが大連事務所のリーダーの費です
日本語教育のプロフェッショナルです!
とっても盛り上げ上手な人を元気にするスタッフです!

大連で留学したい!大連の様子を知りたい!
そんな方はぜひわが社のwebカウンセリングをご利用ください
大連事務所のスタッフとカメラを使ってお話しませんか?

ご希望の方はこちらまでご連絡ください

フリーダイヤル 
0120-717-806
または
info@japan-china.org


これからも日中文化交流センターの
中国留学サポーターブログをよろしくお願いしますショートケーキ [PR] 台湾師範大留学

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/04/10(金) 13:58:19|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お勧めの超人気喜劇映画!

みなさん、久しぶりでーす!お元気ですか?大連の方です。☆
大連はますます暖かくなりまして、花盛りの春になっていますよ。
東京はもっと暖かく、桜も満開しているでしょう。
春には日本へ行ったことはないから、機会あれば是非行きたいですね。
↖(^ω^)↗

さてさて
今日は皆さんにご紹介したいのは2008年大人気だった日本喜劇映画――
ザ・マジックアワー」(The magic hour)という映画です。
去年上映した映画なんですけど、とても面白くていい映画なので、見たことのない皆さんにぜひお薦めしたいと思います!
「マジックアワー」出演者
主演者たちも優秀な俳優ばかりですよ。O(∩_∩)O
ストーリー:
「街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)に手を出してしまった手下(妻夫木聡)。命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を連れて来ると誓うが、期日が迫ってもデラは見つからない。窮地に陥ったこの手下が取った苦肉の策は、映画監督のフリをして無名の俳優村田(佐藤浩市)を雇い、殺し屋に仕立てあげることだった。
こうして、三流役者の村田は、まるで映画のセットのような不思議な港町、守加護へとやって来る。
映画の撮影だと思い込んでいる彼にとって、その街で起こることはすべて映画の中の出来事。ゴム製の拳銃片手に、本物のギャングたちと渡り合うことになる村田。誤解が誤解を呼び、やがて事態は誰もが予想しなかった方向へ……」

この映画は香港と台湾でも上映したことがありますが、私は先月初めて見ました。笑いながらいくつかの人生真理も理解していました。すごく感動しましたのです。

「マジックアワー」という言葉は映画用語で、太陽が地平線まで沈んでいき、光芒が完全に消えてなくなるその瞬間を指しています。その時に撮影しますと美しくマジックのような画面を撮れるそうです。
magic hour
それは一日のうちの最高の瞬間、それは逃すと、あっという間に夜になる。
でもみなさん、マジックアワー逃した時の一番の方法は知ってますか?
答えはすごく簡単です。
それは、明日を待つんだよ。マジックアワーは必ずまたやってくる、この世に太陽が昇る限り……

人生にもマジックアワーがあると思います。
たとえ巨大な困難にあっても、失敗しても、諦めないでください。
必ず次のマジックアワーが来る、次の成功は来ますよ!☆

そして、本当に素晴らしい喜劇なので、ぜひ見てくださいね~
じゃ、今回はここまで、みなさんの生活の中にいつも笑い声が溢れますように~
v(^o^)/~
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2009/04/09(木) 17:55:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お勧めドラマ「上海タイフーン」

こんにちは、上海事務所の渡辺です。

先ほどまで煙台大学の先生が来ておりました。
みなさん、”煙台”をご存知ですか?
中国山東省東部に位置する街です。
コンビニのミニストップが今夏中国第1号店を出店する場所です。
海辺のきれいな街での留学もいいですね。


さて、今回は私のお勧めドラマをご紹介したいと思います。

上海に赴任してから2週間。
4日前にようやく自宅のネットが開通したのですがそれまでヒマだったので
上海スタッフから「上海タイフーン」のDVDを借りて見てました。

2008年にNHKで放映されていた計6回のこのドラマですが
いやー、実にうまく出来ている。

さすがNHK!と言いたくなるほど上海の現実を上手く捉えておりました。

↓の写真は私が先日行った3号線虹口足球場駅から見た駅前の様子です。
虹口足球場駅
後ろに見える高層ビルと目の前の大きな工事現場。
何階建てのビルが建つのか分かりませんが上海ではいたるところでこうした工事が行われています。

と思いきや先週工場見学で訪れた松江地区には
まだ↓こんな菜の花畑が残っていたり
菜の花

「上海タイフーン」の中でもこうした移り行く上海が描かれています。

また内容(仕事、結婚、キャリアetc)も
上海に留学しているor働いている日本人の方であれば
誰しもが共感できるかと思います。

とくに20代後半~30代女子にとっては胸が痛くなるほどリアルなドラマだと思います。
(あ、私のこと?)


そして何潤東(ピーター・ホー)が素敵です。
惚れます。
いや、惚れました。

このブログはまだ留学していない方もたくさん読んでいるかと思います。

留学前に「上海タイフーン」を見ておくことで
”留学のその後”を考えるよい機会になると思います。


お勧めですよ。ぜひ見てみてくださ~い。
(注:私はNHKの回し者ではありません)


すっかり暖かくなった上海より次は大連の方さん、
お勧めドラマor映画を教えてくださ~い♪
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/08(水) 16:39:36|
  2. 留学アドバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京事務所便り☆無料中国留学カウンセリングにお越しください

大家好! 東京事務所の石原ですハート

皆さんお久しぶりです^^お花見に行きましたか?
東京事務所は渋谷の桜丘町にあり、毎日お花見ができて嬉しいです桜の花02*Pale †SbWebs†

今日東京事務所で撮った写真ですカメラ

蜀咏悄3_convert_20090408142145

私たちは全員中国が大好きです!
全員が中国留学経験者であることはもちろん、インターンシップ経験や
現地就職経験などそれぞれが中国への熱い想いをもっています!
中国留学に疑問がある方はぜひ無料カウンセリングをご利用ください。

私たちはカウンセリング室を中国の音楽とお茶でリラックスできるように心がけています
私たちと中国留学について分かち合いたい方はぜひご来社ください^^

中国留学カウンセリング受付0120-717-806

今後も日中文化交流センターの
中国留学サポーターブログをよろしくお願いしますpig [PR] 台湾師範大留学

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/04/08(水) 14:51:09|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新商印刷(上海)有限公司工場見学

こんにちは。
上海事務所の渡辺です。

今日はキャリアアップ留学の学生さんたちと一緒に月1回の特別講座に参加してきました。

キャリアアップ留学の特別講座は企業視察や工場見学など、
教室を出て実際にビジネス現場を見て学ぶ講座となっています。

今日は松江地区にある新商印刷(上海)有限公司へ行ってきました。
こちらの会社は2005年マイクロソフト社認定印刷工場の許可を取得し、
無駄のない紙サイズを供給するシートカッターや
印刷をしながら品質管理ができる、見える管理体制を導入している新鋭工場。
印刷物は上海で発行されているフリーペーパーブロスやPCの取扱説明書など様々。

午後1時に出発したバスは1時間後には新商印刷(上海)有限公司へ到着。
1時間ほど印刷の種類や新商印刷さんでの取り組み、
将来の幹部候補として中国人学生を採用していることなどをお話いただきました。
新商印刷(上海)3454


その後、2つのグループに分かれ工場内を見学。
初めて入る印刷工場にちょっと緊張。
工場に入るとすぐにインクのにおいがぷーんとしてきました。
新商印刷(上海)3466


工場内はとても広く明るくそしてきれい。
新商印刷(上海)3472


新商印刷(上海)3471
手前の大きな機械ではA1サイズを、奥の機械ではA2サイズのものを印刷しています。


新商印刷(上海)3480
出来上がった印刷物を機械以外に目視でも検品しています。

この大きなロール紙を
新商印刷(上海)3495


この機械で寸断していきます。
新商印刷(上海)3493
規則正しくきれいに切られていく様がとても気持ちよかったです!


新商印刷(上海)有限公司がある松江の保税区には
他にもPCを製造している台湾の工場があり、
そのPCの取扱説明書などPC本体以外を
新商印刷(上海)有限公司さんがつくっております。

説明書などが出来上がるとPCを製造している台湾の会社へ納品し、
そこからPCと共に世界へ出荷をしています。
(それ以外にもたくさんの工場があります)

帰りは渋滞に巻き込まれ2時間半かけて帰ってきました。


みなさん、お疲れ様でした!
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/03(金) 20:43:35|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲南に自費で中学校を建てた日本人

こんにちは。
東京事務所より転勤してきました上海事務所の渡辺です。

スギ花粉が飛んでいないはずの上海でなぜか未だにくしゃみが止まりません。

今日の上海はとてもいいお天気ですが風邪がまだ冷たいです。
いつになったら春が来るのでしょうか?


さて、今日はキャリアアップ留学授業の様子をお届けしたいと思います。

昨日3月31日キャリアアップ留学午後の中国事情講座では
自費で雲南省に中学校を建てた鈴木茂昭さんに講義をしていただきました。

鈴木茂昭さん

鈴木さんは60歳の記念に雲南省に中学校を建てました。

あるときNHKで放映されていた農村部の学校を見たのがきっかけで
10年前にお世話になった中国に決めたそうです。
このとき鈴木さんは59歳でした。

思い立った鈴木さんはまず在日中国大使館へ出向き話をしたところ、
中国大使館外交部より希望工程を紹介され候補である学校を5つ見せてもらったそうです。

5つともボロボロだったそうですがその中から中学校を選びました。
小学校は各集落ごとにあるがその上の中学校は
不足している状況から中学校に決められたそうです。

中学校一つ立てるのに必要な費用が中国大使館より連絡があり、
退職金から400万円を寄付し中学校を建設、2003年に落成。

その後は年に1回訪問し中学生たちと交流をしており、
現在も日本の中学校とさらなる交流促進を目指して活動をされております。

学校を訪問すると中国人学生から

「鈴木爺爺」と言われるそうです。

「”爺爺”じゃなく”叔叔”にしてほしいんだけどな」と
冗談も話す鈴木さんはとても退職したとは思えないほど若々しくエネルギッシュでした。

後半の講義では60歳になってから勉強を始めた中国語について
勉強法などをお話いただきました。

日本語と中国語のつながりや
会話本丸ごと1冊すべてにピンインをつけたお話などとても楽しい内容でした。

授業ではその他にもたくさんのお話をしていただいたのですが
とてもブログには書ききれません。


最近鈴木さんをはじめ中国で活躍されている退職した日本人の方と会う機会が増えてきました。

長年培ってきた専門知識をこれから成長していくこの中国の若者たちへ伝えていく。

どの方にもその熱意が感じられ
その方たちの半分にも満たない歳の私はただ頭が下がる思いです。
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/04/01(水) 15:54:25|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。