中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

翔飛日本、日中青少年友好交流年認定事業に!

東京事務所の恩田です。

本日、出勤をしてポストを開けてみると、沢山の郵便物の中に、「外務省アジア大洋州局日中交流室」からの茶封筒が。

中に入っていたのは・・・・。

「翔飛日本短期留学」に対する事業認定について

実は数週間前、スタッフの張が、「翔飛日本」を、外務省が推し進める「日中青少年友好交流年」に認定事業に申請していたのです。

わが社は、日本人の中国留学以外にも、「中国人の日本留学」を企画、運営しています。
その一環として実施している、「翔飛日本」は、この夏の実施で4回目を数え、参加者は何と約100名。民間では最大規模の交流事業となってきました。

あまり知られていませんが、中国人が日本に入国するのは、実は簡単ではありません。
翔飛日本」は、中国の各大学で募集した優秀な学生さんを、早稲田大学、早稲田大学日中ビジネス推進フォーラム、同志社大学ビジネス研究科などのご協力の下で、短期間、日本で学び、日本を体験してもらうためのプログラムです。

大学での講義や、主要観光地への訪問、茶道などの文化研修などを通して、参加社には日本を、広く理解してもらいたいと思います。

参加者は、帰国前に必ず、口を揃えて言います。

「日本が好きになった。」
「長期留学を真剣に考えたい。」
「反日感情を考え直そうと思う。」

まさに、青少年の相手国に対する理解度を深めると言う、「日中青少年友好交流年」のコンセプトにぴったりの事業です。

今から書くことは、認定事業者でないと書けないんですよ。

「翔飛日本」は2008「日中青少年友好交流年」の認定事業です。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/07/07(月) 13:14:38|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/113-2cb40d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。