中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復旦キャリアアップ留学 インターンシップの様子をご紹介!vol.3

こんにちは、日中文化交流センター上海事務所のイリノです。

さて前回2回に続き今回は、日中文化交流センターと復旦大学共同運営のキャリアアップ留学コースで留学生Aさんが参加されているインターンシップについてご紹介しております。

さて、そもそもインターンシップとは何でしょうか?

当初、日本のように新人研修などを大規模に実施しない欧米の企業などで、学生に大学在学時から職場体験をさせ、卒業するまでに入社時に必要スキルを身につけてもらうことを狙いとしたもののようです。
基本的には「社会勉強」と位置づけられていますが、近年では日本の学校でも盛んに行われるようになってきていますね。

では中国人のインターンシップはどうでしょうか?

中国語では「実習」とされるインターンですが、実は中国の学生のインターンも盛んです。
中国の大学や専門学校などは、単位をとれば、最後の半年などほとんど学校へ行かなくて良い場合も多く、そうした期間をインターンに当てる学生もたくさんいます。
また実は大変な就職難の上海やその他の都市では、インターンを通じて就業機会を増やそう、確かなものにしようと言う学生さんの動きも目立っています。
また逆にそうした買い手市場をいいことに、安価な労働力としてインターン生を利用する企業があるとも聞きます。

キャリアアップ留学コースインターンシップは、そうした通常のインターンとは少し性格を異にしますので、受け入れてくれる企業様には少なからず負担をお願いしており、そんな中で、留学生の語学力ブラッシュアップと職業体験の場を提供してくれる企業さんには本当に感謝いたしております。

さて今回、Aさんの出版社でのインターンシップでインタビューに訪れた淮海公園周辺は、とてもにぎやかな、また外国人も食事やお酒を楽しみに集まる洗練されたお店が多いエリア。

今回はそうした雰囲気も合わせてご紹介いたします。

0960
↑淮海公園。お昼は周辺のビジネスマンでにぎわい、昼下がりにはリタイアした方々がのんびりとすごすような繁華街の一角に位置する公園。

0963


0978
↑午後2時頃の淮海公園。談笑や将棋、トランプに興じる老若男女。

0977
将来は舞踏家を夢見る上海のお嬢さんも今は夏休み↑

dscn0980
↑新天地界隈は、昼間でも観光客でにぎわう。夜になるとライトの明かりで浮き上がるテラスには、中国とは思えないほど多くの欧米人が集まってきます。

0986
↑本日18人目のインタビューイーは、小学3年生。今日の街角インタビューはこれでおしまい。

0987
↑今回のインターン受入にご協力頂いた雑誌社さん。
本当に有難うございます。

その他、上海でのインターンについての詳しいお問い合わせはこちらまでどうぞ。

2008/7/29
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/07/29(火) 12:47:27|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/126-ce15c314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。