中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復旦キャリアアップ留学 上海の様子をご紹介!

こんにちは、日中文化交流センター上海事務所のイリノです。

さてこれまでご紹介してきた日中文化交流センターと復旦大学共同運営のキャリアアップ留学コースで留学生Aさんが参加されているインターンシップでしたが、そのインターン時にもよく利用することになるであろう公共バス。
慣れてしまえば何でもないのですが、初めの内は上海語のきつい運転手や切符売りのおばちゃんの言葉に苦労することがあるかもしれません。

今年9月から上海へ留学に訪れる方もいるかと思いますが、少し上海のバスについて紹介します。

0949

 ←上海のバス停はこのような感じ。

 路線ごとに番号がつけられ、始発から終着までのバス停名が書かれています。
 番号によって路線の意味があるようなのですが、また時間があれば調べてみてください。
 路線によって、運転手のみのワンマンバスか、或いは乗る距離によって運賃が変わるバスでは、切符売りの人が後部乗車口の所に乗っています。



0951
↑ちょうど私の乗るバスが来ました。
時刻表が無いので、早いときなどは同じ路線のバスが3台並んで来ることもあるのですが、来ないときはかなり待たされます。
たまにちゃんと自分が乗りたいことをアピールしないと、止まらず通り過ぎていくこともあります。

0952
↑バスの中(最後部席から)
運転手の後ろと後部乗車口にはテレビがついています。
このバスは、距離によって値段が違う路線なので、乗る時に、後部乗車口の車掌に行き先を言ってお金を払います。
ワンマンバスのときは、料金一律なので、前から乗って運転手のところでお金を払います。
運転はかなり荒いので、急発進急停車は日常茶飯事。席の無いときはしっかり何かにつかまってください。

0954

 ←後部乗車口の車掌さん。
 車掌さんの左手の上に見える緑の機械は交通カードの読取機。 
 日本のSUICAやPITAPAなどのように前もってチャージしたカードを、乗る時にこの機械で読み取り。
 この交通カードは、バスのほか、地下鉄、タクシーなどでも使えます。







2008/7/29




スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/07/29(火) 14:15:06|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/127-9c30b0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。