中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激流中国「富人と農民工」の

東京事務所の恩田です。

少し前の話になりますが、このブログでも、東京事務所の張より、NHKで放送された「激流中国」の第一回放送、「富人と農民工」で取り上げられていた、内モンゴル自治区の少年、張欣宇君のことをご紹介しました。

http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/blog-entry-27.html

作業用機械に腕を挟まれてしまった少年(張欣宇君)の手術費用を稼ぐため、両親が天津に出稼ぎに出て一生懸命働くも、なかなかお金がたまらない、そんな、中国農村部の貧しい現状を紹介した番組でした。

その後、弊社は、「日中の相互理解と友好発展」の理念に基づき、何か、行動を起こせないかと考えた結果、取締役が中心となり、有志から寄付金を募り、直接、内モンゴルの張君の実家まで出向き、その寄付金を届けたことは、上記のブログでご紹介したとおりです。

そして、先日。
とても嬉しいニュースがありました。

弊社の代表に、張君のお父さんから、直接お電話をいただきました。

「第一回目の手術が、無事成功しました。」と。

彼一人にお金を渡したところで、全ての貧しい人が救われる訳ではありません。また、私自身、手渡したお金が、本当に我々の意図通りに使ってもらえるだろうかと、一抹の不安を抱いていたことは事実です。

ですが、お父さんから電話があったと、代表から連絡を貰ったときは、とても嬉しい気持ちになりました。

留学や人材交流ももちろんですが、社会の公器として、これからも様々な方法で、還元をして行きたいと思いを新たにしました。


スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/09/17(水) 10:55:09|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/152-6f9cca35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。