中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

'08夏中国出張⑩:「東華大学訪問3]

こんにちは。
パソナグローバル訪問帰りの東京事務所:渡辺です。

別に東華大学の回し者ではありませんが
今回のブログも東華大学について書いていきます。

昨日お伝えしましたように
東華大学では校外のマンション「金都苑」もご紹介しております。

場所は大学まで徒歩で30分弱。。。
歩くとちょっと遠いですが、
大通りに面しており、
道も複雑でないため、
留学生寮よりちょっとリッチな生活を希望する方には
こちらをお勧めいたします。
(自転車なら15分ほどでしょうか)


こちらは外国人向けマンションとなっており、
まだ建てられたばかりでピカピカでした。
金都苑外観


入口には受付があり、セキュリティもばっちり。
金都苑受付2
ちなみ前回4月に東京事務所の栗川が出張で訪問した際、
大学の先生の紹介で来たことを説明してようやく中に通してもらえたようです。

部屋は3LDKと4LDKの2タイプ。
室内はリビングと
金都苑リビング

キッチンと
金都苑キッチン2

トイレと洗面所
金都苑洗面所

シャワールーム
金都苑シャワールーム


個室があります。
金都苑個室

3LDK、4LDKなのでそれぞれシェアする形になっており、
部屋によっては個室内に自分専用のトイレ&バスルームもあります。
料金は1か月3200元(約52,000円)からとなっています。

東華大学では教室美化コンテスト(クラス対抗で教室飾りつけ)や
老人ホームなどでのボランティア活動等毎月イベントを実施しており、
留学生が孤独を感じないよう、工夫がされていました。



今回初めて東華大学を訪問しましたが
大学の規模も(中国的に)大きすぎず、小さすぎず
留学生オフィスの担当者もとても親切で
一カウンセラーとして安心して留学生を送り出せる大学と感じました。


以上、東華大学の訪問報告は終了です。

もっと詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル:0120-717-806
メール:info@japan-china.org
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/10/01(水) 15:54:24|
  2. 大学紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/157-f63e053a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。