中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四川省観光説明会

こんにちは。
東京事務所の渡辺です。

今日の東京は昨日の雨がうそのような
雲一つない青空が広がっています。

今夜は東京事務所の忘年会ということで
朝からチャキチャキ仕事を片付けてさっさと上がりたいと思います!


さて、私の仕事は営業部での留学カウンセラーですが
それ以外にも申し込みの受け受けから
現地手配、説明会の実施やパンフレットの作成まで
実にさまざまな業務を行っております。
ただ、どの業務も自分の経験や知識が必要となるため
昨日はお勉強のために
四川省の観光説明会へ行ってきました。

四川省観光説明会


今年5月に四川省アバ・チベット族チャン族自治州汶川県で起きた
マグニチュード8.0の地震で現地の様子がどのようになっているのか、
留学生や観光客の受け入れ状況は留学を考えている人はもちろん
そうでない方も気になりますよね。


説明会は午前10時から始まるということで雨の中、
九段下のHotel Grand Palaceまで行ってきました。

参加した感想は・・・ご飯がおいしかったです!!

と、小学生のような感想を言っている場合ではないですね(笑)

はい、まじめに書きます(汗)


説明会は10時からスタートの予定でしたが
中国から持ってきたPCの調子が悪いそうで
約20分遅れでスタート。
会場には用意した座席以上に
たくさんの中国関係者(多くは旅行関係者)の方が来られていました。
割合では日本人より中国人の方が少し多かったのではないでしょうか?
日本でたくさんの中国人が働いていることが分かりますね。

まず最初に行われたのが今回の団長である
四川省内江市外事橋務旅行局局長の符 民隆先生より挨拶がされました。

四川省観光説明会2


その後は駐日中国大使館総領事や日本旅行協会の方からお話があったのですが
通訳の方もテンパっていたのでしょうね。

日本人の方のスピーチをさらに日本語に通訳していました(笑)

私も経験ありますが通訳をしていると途中で頭がこんがらがるんですよね。

一通りスピーチが終わった後、観光PRのDVDを見て説明会は終了。


大地震の被害状況について全然聞けなかったので
その後の懇親会で
四川省旅遊宣伝促進センター副主任の方を捕まえて
聞いてきましたよ!

まずは留学生の受け入れについて
こちらは問題なく受け入れをしているとのこと、
四川への留学を希望している方は今までどおり留学が可能だそうです。

観光地である九寨溝は
「陸路での通行が不能だが
九寨黄竜空港の修復が完了しているので
しばらくの間は飛行機で」とのこと。
陸路が遮断されているということはその分、
観光客も少ないということなので
意外と今が旅行のチャンスかもしれないですね。

被害がひどかった地域については3年後の完全復興を目指しているととのこと。

復興するためにも主産業である観光を活性化することが
目下の課題ですね。


懇親会ではそれ以外にも中国大使館一等書記官兼領事の方や
日中学生服飾文化交流協会の方、
旅行、物流の方など実にさまざまな業界の方とお話しすることができ
とても充実した時間をすごすことができました。

これからも他業界の方と積極的に交流をして
視野を広げて生きたいと思います。




スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2008/12/18(木) 11:50:48|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/185-e10765df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。