中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

'09春:中国出張③「キャリアアップ留学とは?」

こんにちは。
朝からエッグタルトを2個も食べてちょっと気分が悪くなっている
上海出張中の渡辺です(汗)

今私は上海事務所でお留守番をしております。
他のスタッフ(周、李、王)は復旦大学への入学手続きのため新入生に同行しております。
優秀なスタッフがいるというのは本当に幸せですね♪
(私も働けって?!)


さてこのブログでも度々登場する「キャリアアップ留学」と言う言葉。
このブログを読んでいる人の何割が理解しているのか?
ふと疑問に思ったのでキャリアアップ留学第1期の卒業生でもある私が
ここで一度きちんとご紹介をしたいと思います。

「キャリアアップ留学」とはその名のとおり、
キャリアアップを目指している方向けの留学プログラムとなっています。
当初は社会人の方向けに開発をしましたが毎期3割ほど大学生の方も参加しています。

私が参加した第1期がスタートしたのが2005年3月。
今からちょうど4年前ですね。(あの頃はまだぴちぴちの肌だったなぁ。。。)

毎年、春と秋に入学ができますので今年で4年目ですがもうすでに9期目に入っております。

では「キャリアアップ留学」と語学留学とでは何が違うのか?
まず今日は一般の長期語学留学について説明しましょう。

中国の大学ではそれぞれ留学生に中国語(普通語)を教える
「国際交流学院」や「対外漢語学院」といった日本で言うところの学部が設置されており、
留学生はこことで中国語を学習します。
授業は1週間で20コマ(一日4コマ×週5日)がほとんどです。
そこで主に日常会話を「会話」、「ヒアリング」、「作文」、「閲読」などの各科目別に学習します。
(大学によっては選択科目もあります)

この”日常会話”がキーポイントです。

現在、中国は世界経済を牽引していると言っても過言ではないくらいの影響力を持ち、
また多くの外資企業が進出しています。
日本でもビジネスで使用する言葉と日常会話が異なるようにこちら中国でも違いがあります。

中国留学をする大部分の人たちがいずれ中国語を使って、
または中国にかかわるお仕事をしたいと希望して留学カウンセリングにお越しになります。

いずれビジネス現場で中国語を使用するとき、または中国とかかわりのあるお仕事をするとき、
日常会話だけで円滑に意思疎通、業務が遂行できるか?

半年に一度中国出張している私の経験上、その答えは「No」です。

今日はだいぶ長くなってきましたので続きはまた明日お届けます。
皆さん、答えが「No」の理由をぜひ考えてみてください。


スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/02/09(月) 13:46:53|
  2. プログラム紹介
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/204-bc791bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★中国語マスターの極意★ 初心者の為の中国語講座~ネイティブ音声付~

あなたはまだ『難しい中国語』を、ごく一般的な方法で勉強し続けますか?それとも…『日本人にとって習得が難しい言語の一つ』とも言える中国語を、ある方法を使い、あらかじめ脳内で『簡単な言語』に変換し、わずか81日間で極めてスムーズにマスターしますか? 「中国?...
  1. 2009/02/11(水) 09:01:47 |
  2. ありあんす

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。