中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大学紹介:東北財経大学②

こんにちは。東京事務所の渡辺です。

東京は朝から気温が上がらず降っていた雨が昼前から雪に変わりました。
もうすぐ3月ですが今シーズン一番の寒さだそうです。

雪が降るといつも成人式の日を思い出します。
あー、あの時も東京では珍しく大雪が降ったなぁ・・・(はっ!歳がバレる。。。)


さて、昨日の続き:東北財経大学についてご紹介していきます。

東北財経大学には日本語学科があり、
80名ほど('08年9月時点)の中国人学生が日本語を学んでいます。
留学生のほとんどは日本語学科の学生と相互学習を行っています。

東北地域では珍しく多くの選択科目が用意されています。
・中国経済
・発音矯正
・新聞読解
・中国文化など

宿舎は昔からある留学生寮と昨年(2008年)に作られた新しい寮があります。
新しい留学生寮はこちら↓
東北財経大学2人部屋
壁側にある灰色のものは「暖気」と言われる暖房器具です。
北方の冬はとても寒いですがどの室内にも「暖気」がありますので暖かくすごせます。

勉強机はベッドの向かいにあります。
東北財経大学2人部屋2
ルームメイトと仲良く勉強できそうですね。

室内にはシャワーとトイレもあります。
東北財経トイレ

もちろん一人部屋もあります。
室内には電話、インターネット回線、トイレ、シャワー(24時間給湯OK)
フロア共有の洗濯機とキッチンがあります。

そしてさすが卓球大国中国ですね。
留学生寮内に卓球室があります。
東北経済卓球場
勉強に疲れたらここで一汗かいて気分をリフレッシュするのもいいですね。


さて、最後に訪問した私の感想を。

東北財経大学は語学留学生でも経済を学ぶことのできる数少ない大学です。
大学内はとても落ち着きがありゆったり勉強できるのではないでしょうか。

また大連は地方都市らしく自然と都市のバランスがとれているように感じました。
街自体は決して大きくはありませんが海あり山あり自然に囲まれ
海鮮もおいしい大連は日本人にとってはとても過ごしやすい場所かと思います。


中国留学してみたいと思った方はお気軽にお問い合わせください。
全カウンセラー中国留学経験者の当社がみなさんの留学をサポートします!

フリーダイヤル:0120-717-806
メール:info@japan-china.org
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/02/27(金) 17:00:33|
  2. 大学紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/214-82044a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。