中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上海語は楽しい?

こんにちは。上海事務所の渡辺です。

上海に来て1ヵ月半が経ちました。
今日の上海は風が強く吹いていますがすごしやすい気温です。

さて、昨日も復旦大学ビジネス中国語コース【キャリアアップ留学】の授業に参加してきました。
もちろん、お仕事ですよ!

昨日の中国事情講座は”上海語講座”。

中国語と言っても沢山の方言があります。
北京語、広東語、山東語、東北語etc

そして上海の方言が上海語。

普段の生活では上海語と普通語が半々くらいの割合で使用されています。

今回はその上海語について学びました。

担当していただのは若くて美人な董老師です。

董老師


きれいなのは顔だけではありません。
発音も声もとってもきれいでびっくり!

これほどきれいで聞き取りやすい中国語を発音する先生は初めてかもしれません。
声質が大きく関係しているのでしょうか?
一番後ろの席に座っていた私にもクリアに聞こえるほどでした。

さて、上海語についてですがまず普通語と声調が異なる点。
普通語には4つ声調がありますが上海語になると5つ!
(ちなみに広東語は8つあります)

声調が違うだけで意味が変わってしまう中国語。
5つも使い分けるのが大変です。

最初は簡単な単語から練習し、徐々に文章を作っていきます。

普通語と似た発音もあれば全く異なる音に変化するものもあります。

例えば「不」
普通語での発音は「bu」
上海語では f と v の間の発音になります。
そう、文字では表せない音です。

みなさん、発音するのにかなり苦労していました。

今回は1回限りの上海語講座でしたが
地元の言葉を話すと上海人との距離がぐっと縮まりますよ。

キャリアアップ留学生のみなさん、習った上海語をぜひ使ってみてくださいね。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/15(金) 13:10:29|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/252-48741885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。