中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中医学と新型インフルエンザ

こんにちは。上海事務所の森です。
昨日のキャリアアップ留学中国事情講座は
≪中医学と新型インフルエンザ≫と題して、中医学医師の藤田康介に講義をお願いした。

今期3度目の授業になるが、われわれ日本人にとって中医学は興味のある学問で、受講生の関心も高い。午後の授業は、眠くなるのに、今日は皆起きていた。

まずは、伝染病が発見される前に、中医の世界では、すでにその概念を考え付いた中医学者が居たという事。さらに予防の為、天然痘のかさぶたを乾燥させ、当時の人に吸わせていたという事実に驚くばかり・・・・

また、2003年SARS発生時、中国国内で主な都市の感染率は、予防に漢方を用いた広州が極めて低かった事から、政府は、改めて中医学に注目したという。

後半は、新型インフルエンザにかからない為の指示が所謂日本の厚生省に当たる所から出ており、その中に中医学の考え方が書かれていると説明。

一番印象に残った説明は、くよくよしない事が免疫料を高めるという事。常に健康に気をつけていれば、インフルエンザなど怖くないという事を知らされた。そんな1時間半だった。



スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2009/05/20(水) 12:41:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/256-fc35e4a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。