中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NHKスペシャル「激流中国」が再放送されます

 こんにちは、東京事務所の張です。
 昨日の夜から、NHKスペシャル「激流中国」が4夜連続で再放送されています。昨夜は第1巻の「富人と農民工」と第2巻の「ある編集部60日の攻防」。
 「富人と農民工」は今年の2月に制作されたのもで、個人資産300億円以上、巨万の富をたった一代で築き上げた会社社長。改革開放の波に乗って、不動産投資などで成功を収め、今も1回に何億もの金を株などの投資につぎ込む。富がさらなる富を生み、笑いが止まらない。週に一度のゴルフのために、数千万円の高級車を即金で購入だとか。かたや日雇い労働で手にする日当はわずか600円ほどの農民。家族を養うため、手に障害を持つ息子の手術代を稼ぐため、高校へ進学したい娘の授業料を稼ぎに農村から都会に出てきたものの、ようやく見つけることができた仕事は建設現場の厳しい肉体労働。作っている建物は1億円もする「富人」の豪邸、これは出稼ぎ農民収入の700年分。中国では、今、こうした光景は決して珍しくない。社会の中で格差が広がり、勝ち組と負け組の差が鮮明になっている。中国政府は、今、経済成長を最優先してきた結果、生まれた歪みの是正を最優先課題に位置づけ、「調和の取れた社会」「みなが豊かになる社会」建設をスローガンに掲げている。貧・富それぞれの現場に徹底的に密着し、中国政府が今、最大の課題とするこの問題に迫るものです。
 このドキュメンタリーには、特別な思いがありました。それは、今年の5月、うちの取締役の一人から一本のビデオテープを渡されました。「富人と農民工」でした。中の張欣宇という右手に重度な障害を持ちながらも一生懸命勉強をしている男の子を助けたいと、住所を調べるよう頼まれました。手術代は30万円、価値はその子の人生、そしてすべての人に、「富を持つようになってからはなにをすべきか」というメッセージを世の中に伝えたい。
 2週間をかけて、男の子の住所と連絡方法を突き止めました。そして、来年の2月に氷点下20℃の極寒の中、うちの取締役が2人の友人と中国の内モンゴルに行かれる予定です。張欣宇に会いに。
改めて「富人と農民工」を観ると、自分も何か出来ないかなと思う。勿論、僕には数十万円の手術第は出せない、仕事の関係上内モンゴルにも同行できない。でも、僕はいま留学のサポートをやっている、お客様の中で、たくさん共感して頂ける方が居るはずです。その方たちにメッセージを伝えたい。まず、「翔飛中国」の参加者の方かな。
 今夜は「激流中国」の第3,4巻が放送されます、深夜0:20からですが、僕にとってはちょうどいい時間ですね。子供も寝付いて、嫁が日課とする番組も全部終わってからです。今日から、連続3日で、全8巻を観るつもりです。中国に興味をお持ちの方は是非一度見たほうがいいと思います。激流の中国は必ず何かが与えてくれるはずです。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:語学・国際交流 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/12/25(火) 15:25:52|
  2. 中国のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/27-2c53cf68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。