中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現地事務所では何をしているか

こんにちは。上海事務所の渡辺です。

突然ですが当社「日中文化交流センター」は東京、上海、北京、大連、広州にオフィスがあります。

日本のオフィスである東京事務所では中国留学説明会やカウンセリングなど
このブログでもいろいろと情報を掲載しているのでどんなことをしているのかなんとなくお分かりいただけているかと思いますが、

「現地事務所はいったい何をしているのか?」

と疑問をお持ちの皆様に私の引越し日記を一時中断し
本日は現地事務所のお仕事の一部をご紹介したいと思います。

現在当社では日本人の方が中国へ留学する「中国留学事業」と
中国人の方が日本へ留学する「日本留学事業」があります。

私は上海事務所にて中国留学事業の日本人受け入れ担当をしています。
今回は私が所属している上海事務所の日本人受け入れ担当(来華項目部)の仕事にクローズアップしていきましょう。


まず一番の大きな仕事は「現地サポート」に加入していただいている学生さんのサポートです。

具体的には
・空港へのお出迎え
・入寮手続き
・大学への入学手続き
・ビザ更新サポート
・銀行口座開設
・大学周辺案内
・24時間緊急対応
など留学生のみなさんが快適にそして中国留学を通して自立できるようなサポートをしております。

今、私はこうしてスタッフブログを書いておりますが、
わがチームのスタッフ:周は最高気温37度のこの炎天下の中、
学生さんと一緒に入国管理局へ行きビザの手続きを行っています。

また別のスタッフである李は月曜日に外部マンションに住んでいた学生さんの退出手続きに同行し、
大家さんと5時間も交渉をしていました。

中国語がまだ完璧でない状態でこうした正式な手続きや交渉事はやはりちょっと不安ですね。
(留学経験がありこちらに住んでいる私でさえ未だに緊張します)

また24時間対応できるようスタッフ持ち回りで緊急用携帯を持っております。

最近体力をつけるために上海事務所のすぐそばにある復旦大学内をランニングしているのですが、
もちろんランニングパンツの後ろポッケに緊急用携帯を入れて走っていました。
夜寝るときはもちろん枕元に置いてます(PV携帯は電源OFFですが・笑)


みなさん、私たちが普段どんなことをしているかお分かりいただけましたでしょうか?
本日ご紹介したのは私たち現地スタッフのお仕事のほんの一部です。
また機会を見てご紹介したいと思います。


ではまた。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/07/17(金) 15:44:19|
  2. 仕事・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/287-95bdad91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。