中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皆既日食@上海

こんにちは。昨日から自転車通勤を始めた上海事務所の渡辺です。

卒業する学生さんより格安で自転車を譲ってもらいました^ ^
Yさん、いろいろと譲っていただきありがとうございます。

上海スタッフから

「留学生じゃないんだからいろいろともらわないでくださいよ」

と言われちゃいました(笑)

上海に来ても貧乏性&もったいない病は治りません(汗)

さて、タイトルの「皆既日食」について
上海にいる者としてブログを更新しなくてはと義務感にかられがんばって書いております。。。

「日食」
簡単に言うと月が太陽と地球の間に来て太陽が隠されてしまうこと。
と説明しなくてもみなさん、分かっていますね。

昨日の夜からこちら現地の”電視”(テレビ)では特集が組まれており、
今朝も朝から各地をつないで実況中継をしておりました。

上海では8時23分(北京時間)に日食が始まったそうです。
なぜ「そうです」としか言えないのか。

なぜなら日食が始まる10分ほど前から上海では大雨が降り出し、空が厚い雲に覆われて太陽が見えなかったのです(滝涙)

朝からとても天気が悪かったのですが日食を待っていたかのように降り出したあの大雨。
これほど雨が憎いと思ったことはないですね。

そして9時半過ぎから徐々に暗くなり9時36分、皆既日食になったときの上海はまるで夜のように真っ暗でした。

どれくらい真っ暗かといいますと9時40分で↓これほどの暗さです。
皆既日食
これは我が家のベランダからの写真ですが、皆既日食中は”小区内”の街灯が点灯されていました。

夜のように真っ暗だったのは5分程度だったでしょうか。
徐々に明るくなり、先ほどの曇り空に戻りました。

上海周辺で皆既日食が観測されたのが434年前、
次回、観測できるのが300年後。

今年上海に赴任し、世紀の一瞬に立ち会うことができたことは本当に運がよかったなとしみじみ感じています。

私は幸せものだなぁ(笑)
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/07/22(水) 18:44:26|
  2. 留学生・留学生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/288-128f0249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。