中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国での引越し⑤:トイレ事件3(完結篇)

上海事務所の渡辺@東京出張中です。

前回の続きをどうぞ。

修理やさんが鍵屋さんを呼びに行き数分後に我が家へ到着。

ここから鍵屋さんと鍵との戦いが始まりました。


これでトイレに入れる、お風呂にも入れる♪

おっと、喜ぶ前にまずは修理代を確認しくてはいけない。

鍵屋さんに聞くと「50元」とのこと。

大家に電話すると高いから30元で交渉しろとの指令が出た。

30元でよいかと聞くと「無理」とあっさり断られ道具を片付け始めた。

ここで帰すわけにはいかない。

何が何でもこのドアを開けてもらわなくては困る。


値段交渉をし間をとって40元でなんとか成立。


トイレのドア:現状↓
トイレのドア
鍵がかかっているのがお分かりいただけるだろうか。

おじちゃんが作業スタートして間もなく

持ってきた道具では開かず他の道具を取りに一旦戻り、秘密道具を持参し帰って来ました。
おじちゃん
そして格闘開始。

私はすることが無いのでデジカメを持ってきて証拠の写真撮影。
作業中
おじちゃん、この体勢が疲れたのか小さいイスをもってこいとの命令が下り、
作業中2
イスがないので代わりに棚を持ってきてあげました。

おじちゃん、汗だくになりながらも全くも開く気配が無い。

20分くらいしたころ、キッチンの鍵と同じタイプと伝えると
キッチンの鍵を分析し、トイレのドアに再度チャレンジ!

すると一番最初に持ってきた一番ノーマルな平らなものさしのようなもので

「カチッ」と開きました。


おじちゃん、本当ありがとう。

こんなにも人に感謝をしたことはないかもしれないくらいおじちゃんには感謝をしました。


これにて一件落着です。


これから我が家のトイレは施錠禁止にします。

鍵かけちゃだめです。

その後我が家のトイレとキッチンの鍵部分にはパンダのシールを貼って封鎖しました。

ほとんど一人だから鍵かける必要ないし、
友達が来たときはノックをすればよい。

もう二度と自宅のトイレに締め出されるのはご免ですからね。


さてこんなハプニング続出の留学カウンセラーに会いたい方は
ぜひ今週日曜日18日、新宿エルタワーにて行われる留学フェアにお越しください!

他にも便器を割ったり、洗濯物が飛ばされたり、自転車が壊れたりetc
毎日刺激的な上海での生活も交えながらカウンセリングいたします♪

留学フェアの詳細はこちらをご覧ください。


皆様のご来場お待ちしていま~す。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/10/16(金) 13:12:10|
  2. 留学生・留学生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/330-036be07b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。