中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オムロン(上海)有限会社見学

明日の光 その2
 はじめまして、先に自己紹介をさせていただきます。私は厳娜(ヤン ナ)ともうします。今月の頭に日中文化交流センター、上海事務所の來華項目部に入部し、まだ一ヶ月もたっていません。

 新入社員で、これからキャリアのサポートに担当させていただきますので、見学として、先週の金曜日に同僚の李さんと一緒にキャリアクラスと進学塾の学生さん達を連れて、日本でもかなり有名な医療機器の製造社――オムロン(上海)有限会社に見学にいきました。

 見学に行く前にはとてもワクワクしました!なぜなら、日本で留学した時もこんな大きな会社に見学に行く機会がすくないでしたから。しかも、私の母が使っている血圧測量機もオムロンさんのものです。(笑) まぁ、全然関係ありませんが。

 今回見学しましたのは、オムロンさんが上海で作った唯一の完全な日系独資の会社で、工場まで見学させていただきました。ラッキー!車が会社に入ってから、すぐ目に入るのはあるとてもきれいな建物です。写真で見てみてください。明日の光 その1
 聞くと、これはオムロンさんの全社員の投稿アイディアによって創作し、<親和、強力、成長>という三つの企業発展の目標を託している、会社全員を一つにまとまる会社の象徴です。この建物は――明日の光といいます。

 接待いただきましたのは、オムロン(上海)有限会社、生産技術部と生産統括部の部長――辨官 達也様です。
 最初の一時間は会社の紹介で、その後工場に見学に行って、また皆さんが辨官部長に質問をしたりして、感想を言ってから、二時間の見学はあっという間に終わりました。写真のなかは皆さんが大変よく聞いてる姿を映っています。写真 その1

写真 その2
写真 その3

 やはり有名な大企業で、特に医療機器に関連する製造社なので、生産についての厳しさともっとも細かいことについても油断しないところは本当に尊敬します!
 もちろん、今度の見学はこれだけではなく、私たちもオムロンさんはどうやって上海で国と国の違い、そして、人間と人間の違いを超える上、商品供給に必要な<品質><コスト><デリバリー><サービス>を作りこんで、更なる強化し、よりグローバル市場における競争力の持つ企業を目指すためのいろんな経営方針に関心しました。その中には<5S>と<コーリングシステム>という二つの方針について、特に印象的でした。

 しかし残念ながら、工場の撮影は禁止されました。でも、工場の綺麗さと会社員たちの集中力にびっくりしました。やはり、オムロンさんの成功にはそれなりの理由があるではないかなと思いました。

 最後、学生さんたちは、会社の入り口で辨官部長と一緒に記念の写真をとってから帰りました。集合写真
 たったの二時間ですが、いろんなことを勉強でき、こんな大切な経験を体験できて、本当に自分もなんか豊かになったという感じをしました。

 ありがとう、オムロンさん!
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/10/26(月) 19:02:32|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/335-a25c3ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。