中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャリアアップ太極拳

 今日の昼頃はいい天気でした!午後1時半からキャリアアップ留学生の皆さんと一緒に太極拳の授業をしました。

 久々の太陽と久々の芝草、急に自分の母校を思い出しました!一瞬に学生時代に戻りましたようなきがしました。

 「太極拳」というと「お年寄りの健康体操」というイメージを持たれる方も多いようですが、実は太極拳は、中国の皇帝も身につけていたという「歴史と伝統ある武術」なのです。
太極拳は、心とからだを芯から癒します。太極拳は、気血の流れをよくし、五臓六腑全体の機能を高め、体内バランスを理想的な状態に保ち、 肩こり・腰痛・ストレス解消・集中力アップなどに大きな力を発揮します。
 覚えてしまえば、いつでもどこでもひとりでできる太極拳。ゆったりとした動きは、忙しい日常から解放してくれ、カラダの芯からリラックス。新たなエネルギーを与えてくれます。一度身につけられれば、あなたの一生の財産となることでしょう。

 というわけ、せっかく中国へ留学にきたキャリアアップの学生さんたちに太極拳の実際なやり方をおしえたいため、復旦大学体育教育部の中国武術教師――史先生から授業を受けさせていただきました。

 中国人としての私も太極拳の二十四式を全部見たことありませんが、今日見たらやっぱり太極拳の打ち方は遅いです。ゆっくり、ゆっくり打つ拳ですので、心を沈まなければなりません。少しヨガと似ています。体の内筋肉と関節周りの筋肉をつくための武術です。

 学生さんも一生懸命練習しました。
太極拳1

 実際にすると、太極拳はゆっくり打つ拳でも、本当は疲れます。
太極拳2

 もうちょっと頑張ります。
太極拳3

 大変疲れましたが、皆さんはよく頑張りました。
太極拳4



 授業の最後、先生は実際の生活に太極拳の活用もちょっと教えました。太極拳を使って、どうやって危険な状態で、逆にその危険な部分を利用し敵を倒す方法も実際に学生さんたちと練習しました。男の学生さんたちには大変興味深い練習でした。「映画のシーンではなく、実際にその転んだ意味を分かったような感じした。」と学生さんたちがいいました。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/10/30(金) 17:29:14|
  2. 授業内容の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/338-4a133c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。