中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月22日キャリアアップ授業

こんにちは、上海事務所の薛怡雯です。

昨日復旦大学で行われたキャリアアップ留学の中国事情の授業について紹介させていただきます。

今回の授業のテーマは「上海内装事情」で、担当の先生は上海爱思考建筑装饰工程有限公司の董事・総経理である原田利明先生です。
001

中国に17年も滞在している原田利明先生の授業は、どちらかというと、今までの中国事情とは違い一風変わった授業でとても印象に残りました。

一風変わったというのは、原田先生はご自分のお仕事――内装業務についてはあまり話していませんが、人生の夢とその夢を実現させる「成功の方程式」について、パネルディスカッションの形で授業を行いました。まず、原田先生は自分のこれまでの人生・経歴を皆に話しました。倒産の経験もあるし、中国に世界一番高いレストランである森ビルサントリーレストランの設計と工事にも参加し、相当の経験と見識に富んだ方だと感心せずにはいられません。
002


そして、自分の人生から得られた成功の秘密を「成功の方程式」に凝縮し、紹介してくださいました。

必要条件+十分条件=成功。

必要条件には健康と強い意志があります。十分条件には物、金、情報そして社会貢献があります。なかなか独特な見解ですね。
そして後半の授業は皆に一人ずつ「あなたの夢は何ですか」、「自分に与える実現期限はどのくらいですか」と質問し、皆に自分の夢について話してもらいました。世界平和とか、風水の先生とか、幸せな家庭を築くとか、いろいろな面白い回答がありましたが、まだ今まで夢についてあまり考えていなく、面喰った人もいます。この授業をきっかけに真剣に考えていくでしょう。
003


最後に、原田先生は「一日生きることは一歩進むことでありたい」という湯川秀樹 (ノーベル物理学賞受賞者)の名言で授業を締めくくりました。できるだけ具体的な夢を持って、そして、その夢に実現期限をつけ、毎日夢へ進もうという原田先生の皆への願いはきちんと伝わったでしょう。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2010/04/23(金) 18:05:36|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/415-abeac29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。