中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャリアアップ特別講座――新商印刷(上海)有限公司見学4月23日(金)


こんにちは、上海事務所の薛怡雯です。

先週の金曜日はキャリアアップ留学の特別講座で、松江地区にある新商印刷有限公司の工場を見学しました。この会社は取扱説明書や会社案内・カタログなどを印刷から製本までを一貫生産しており、印刷物を保税で輸出でき、再生紙など日本製の紙を保税で輸入可能であることが特長です。
2

午後一時出発で、二時十五分到着。松江地区は他にも外資系企業の工場など多くの工場が集まっているので、道が分かりにくかったですが、やっとたどり着きました。
迎えに来てくれたのは中国統括本部営業第一課課長の立間さんでした。また、親切な方でした。スライドを見せながら、会社の概要から、印刷カンタンガイド、工場の特徴・管理、コスト低減への取組・環境対策という順に分かりやすく説明してくれました。


パンフレットや電子製品の説明書などはどうやって印刷されたのか今まで考えていなかったことを知りました。「なるほど、意外と面白いな」という感じでした。
説明の後は工場現場の見学。大きい機械の音がし、インクの匂いがつんと鼻に来ました。もう工場にいるという実感たっぷり。

6

実に広くてきれいな工場で、驚きました。それにしても、すべての従業員が順序よく働いているのを見て、管理の徹底に感心しました。また、立間さんにいろいろな作業が行われた現場に連れてもらって、ご丁寧な説明を聞きました。
3

4

工場を一通り見学して、また最初のところに戻って、少し休憩してからQ&A時間に入りました。学生たちは次々とこの会社についての知りたいことを立間さんに聞きました。
最後に、みんなで記念写真を撮りました。

7

ちょうど今年は新商印刷有限公司の所属する新進グループの七十周年にあたり、記念の卓上カレンダーをお土産にもらいました。

カレンダー

それで、新商印刷有限公司の工場見学が終わりました。お世話になった立間さん達と別れ、印刷事情について垣間見ることができたみんなは満足気にバスに乗り、やや眩しい午後四時の日差しの中で帰りました。こんな立派な会社に勤めたらいいなあと思っているかな。
スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2010/04/30(金) 15:49:55|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/416-ee1c75a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。