中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

’08春:中国出張日記④ 

こんばんは。
東京事務所の渡辺@上海出張中です。

一昨日、担当するキャリアアップ留学生から
「スタッフブログ見ましたよ」と言われ、ドキッとしてしまいました(汗)
知っている人がブログを呼んでいるというのはちょっと恥ずかしいですね(笑)
でもこのブログを読んでくれているなら
ぜひ右側の【F2 Blog Ranking】をポチっと押してちょうだいな☆
ここ最近、ランキングが下がってきているのでご協力よろしくお願いします^ ^


全くの余談ですが私の風邪は病院に行かずに火鍋を食べて治しました(笑)
やはり栄養と休養が大事ですね。
何事も体が資本。改めて健康であることの幸せを感じました。


さて、前回はキャリアアップ留学語学授業聴講について書きましたが
今回はキャリアアップ留学の特色のひとつでもある
「中国事情講座」について聴講してきましたので皆さんにお知らせしたいと思います。

キャリアアップ留学で行われている「中国事情講座」は
毎回各分野の方をお招きし、幅広い分野の講義をする授業です。

例えば太極拳や中国伝統楽器などの中国文化、
中国語でのメールの書き方などを学ぶPC講座や
日系企業の総経理による中国における日系企業の取り組みなどお話をして頂いております。


今年第1回目の中国事情講座は
上海マイツ総経理室室長 須濱様に講義をしていただきました。

足掛け15年に上る中国での仕事経験、
中小企業の建て直しにおいて学んだことを
これから日中の架け橋となるキャリアアップ留学生へ伝授していただきました。

私が須濱さんのお言葉(須濱語録)で一番感銘を受けたのは

「言葉も心がなければただの音」という言葉でした。

(この言葉は須濱さんの著書「ナニワ発!目からウロコのビジネスヒント96選」にも書かれております)

語学を学ぶ者にとっては発音や文字を覚えることで必死ですが、
その根底にある「心を伝える」と言う言葉本来の意味を
忘れてはいけないなと改めて気づかされました。


さて来週は復旦大学日本研究センターに所属している徐老師による比較文化講座です。
次回、私は残念ながら聴講できないためお伝えできませんが、
変わりに北京のオリンピック前情報をお伝えします。
(あ、予告しちゃった。。。書けるかな・・・。)


スポンサーサイト
[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/02/28(木) 00:15:15|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://japanchinaccc.blog29.fc2.com/tb.php/50-f8cfb4f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。