中国留学サポーターブログ

中国留学を全面的にサポートする、日中文化交流センターのスタッフブログ。プログラムの紹介や、中国現地のリアルタイム情報などをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾師範大留学
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【キャリアアップ留学】お知らせ

【キャリアアップ留学】お知らせ 2010年4月23日 NO.4 日中文化交流センター上海事務所

キャリアアップ留学生各位 
        
5月の授業スケジュールをお知らせいたします。

*4月30(金)~5月4日(火)  大学休み(振り替え講義なし)

*5月6日(木)   13時30分~15時10分 中国事情  (場所:305教室)
中国事情 「上海万博ワクワク攻略」
講師:佐久間 世徳様(上海恒電広告有限公司(フリーマガジン「CHAMORE」発行) 执行总监)
上海万博日本語広報プロジェクト担当より万博の基礎知識から攻略法までお話していただきます。

*5月7日(金)  ①13時半~ パソナ就職カウンセリング(事前予約制)
           ②インターンシップ受付締め切り日

*5月10日(月)~5月14日(金) インターンシップ希望者面談(事前予約制)

*5月11日(火) 13時30分~15時10分 中国経済⑦  (場所:305教室)
「G2時代の日中経済関係」 上海対外貿易学院 副教授 (経済学博士) 陳 子雷老師

*5月13日(木)  13時30分~15時10分 中国事情  (場所:305教室)
中国事情:「中医学とは?」
講師:藤田 康介様(上海鼎瀚中医クリニック医師)
中国人の生活に根付いている中医学についてお話いただきます。

*5月14日(金)  休校予定(5/14,15復旦大学体育祭)詳細は別途お知らせいたします。

*5月18日(火) 13時30分~15時10分 中国経済⑧ (場所:305教室)
「成長か分配か」  上海対外貿易学院 副教授 (経済学博士) 陳 子雷老師

*5月20日(木) 13時30分~15時10分 中国事情  (場所:305教室)
中国事情:「中国農民画について」  講師:楊 世奇様(D-ART GALLERYオーナー)
中国の歴史に大きく影響を受けてきた中国農民画。歴史的背景から現在の農民画の状況を学びます。

*5月21日(金) 12時45分 同和ロビー集合
特別講座:上海ハウス食品工場見学
2009年7月に生産をスタートさせた新工場を見学します。カレーの調理実習も予定。

*5月25日(火) 13時30分~15時10分 中国経済⑨ (場所:305教室)
「構造転換と内需拡大」 上海対外貿易学院 副教授 (経済学博士) 陳 子雷老師

*5月27日(木) 13時30分~15時10分 中国事情  (場所:305教室)
中国事情:「中国茶的日々」
講師:渡辺宏治様(中国茶屋「臻茶林」オーナー)
中国茶の歴史、種類、作法を講義+実演でお話していただきます。

*6月1日(火) 13時30分~15時10分 中国経済⑩ (場所:305教室)
「中国経済の本質」 上海対外貿易学院 副教授 (経済学博士) 陳 子雷老師


日程が変更になることがあります。
[PR] 台湾師範大留学
  1. 2010/04/23(金) 17:54:57|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月20日キャリアアップ授業公開!

こんにちは、上海事務所の劉テイです。

では、昨日復旦大学で行われたキャリアアップ留学の中国経済の授業を紹介させていただきます。

今回、授業のテーマは「中国経済と中国進出」です。
担当の先生は復旦大学日本研究センターの張先生です。
素晴らしい先生ですね!

4月20日キャリアアップ授業

先生は中国経済の発展を詳しく紹介しました。
今回の授業を聞くまでは、
中国経済の発展はそんなに急速な進歩を遂げることが知りません。
強大な国力ですね!

授業で、中国経済の問題点や中国ビジネスについて具体的な例を出して分かりやすかったです。
この授業において、いかに経済の理論と現実の生活が結びついてきたかを実感しました。
今回の授業をうけてみて、中国の経済の知らない分野にふれられて良かったと思います。
中国進出の問題など現代社会の問題を扱っている問題のほうがおもしろいと思います。

   中国の経済をとらえる視点が少しずつ変わってきたように思います。
考える幅も大分広がったように感じる。
この授業を受けたら絶対中国を見る目が変わってくる!

  パソコンによる画面は大変に見易く、講義を聴いている間は、非常に理解しやすいです。
進みが早く感じられました。
この授業を聞いてから益々中国経済について学びたいと思うようになりました。

↓語学だけじゃなくビジネスも学べるプランはコチラ!↓
   ここだけの特別な留学~キャリアアップ留学~ [PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/21(水) 13:53:25|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月15日キャリアアップ授業

初めまして、四月に入社した新人の薛怡雯です。

これから、日本人の留学生を担当いたしますので、よろしくお願いいたします。

昨日は復旦大学で行われたキャリアアップ留学の中国事情の授業に参加させていただきましたが、
その詳細についてご紹介いたします。

今回の授業のテーマは「中国のカレーマーケット開拓状況」で、
面白そうだと思いました。

担当の先生は上海ハウス食品有限公司の董事・総経理である羽子田先生です。

なかなかユーモアのある方ですよ。

まず、羽子田先生は1997年11月からのハウス食品の中国ビジネスの歴史を辿り、

上海関係会社の製品、レストラン会社ココ壱番屋を紹介し、
中国各地における販売状況について詳しくお話になりました。
製品の写真や上海にカレーハウスをオープンした際のメンバー写真、
中国における小売チェーンの現況のグラフなどを見せながら面白く、
わかりやすく説明してくれたおかげで、学生たちも興味津津。

ブログ1


それから、カレー販売の中国における特徴を分析し、
あまり中国人に知られていないカレーを中国人に売る難しさを説明しました。
やはり認知度を高めないとなかなか売れないということが分かりました。

そこで、中国のみんなにカレーを食べてもらおうと、
いろいろな宣伝活動が行われました。

たとえば、公園や学校の食堂での試食会、幼稚園でのカレー教室、
居民区内でのカレーPR活動などがあります。

日式カレー文化啓蒙活動の展開とともに、認知度が高まり、売上も伸びてきました。

中国のみんながおいしいカレーを食べて、笑顔になっている写真を羽子田先生が誇っていました。

ブログ2


みんなでハウスのカレーをさらに中国に広げようと、
最後に羽子田先生が呼びかけていました。とても素晴らしい授業でした。

授業を受けた学生たちは、具体的な中国でのエピソードが印象深かったとか、
新しいもの(カレー)を広める過程が興味深かったとか、
授業はとても好評だったそうです。

最後に、羽子田先生からカレールーのお土産をもらって、
「今日夕食カレーにしない?」と、学生がうれしく話し合っていました。
中国向けのカレー、どんな味かな、お楽しみ!

[PR] 台湾師範大留学
  1. 2010/04/16(金) 18:05:36|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんにちは、上海事務所の劉婷です。
では、昨日復旦大学で行われたキャリアアップ留学の中国経済の授業を紹介させていただきます。今回、授業のテーマは「襟の色から見える中国」で、なかなか面白いテーマだと思います。担当の先生は復旦大学日本研究センターの張先生です。なかなか博学な先生ですよ!

4/13 中国経済授業

張先生は中国の状況についていろいろな現状を詳しく紹介しました。たとえば、階層社会とか、教育とか、経済など生活面の問題、初めから終わりまで張先生はわかりやすく説明をしていますし、内容も面白いです。皆さんもまじめに授業を聞いていました。
今回の講演を聞くまでは、中国はどのような国なのかというような問題は考えることもありませんでした。しかし、授業で提起した収入格差などいろいろな問題は聞いているうちに、われわれ社会人にとって、いまからちゃんと考えなきゃいけないと思いました。すごく大変勉強になりました。
張先生の授業を受けたため、皆が中国をより深く分かるようになりました。これから、われわれも先生の後に続いてより良い人生を送るため、また、われわれの家――中国――に輝かしい成果をもたらすため、より深くそれらの問題を真剣に考えるべきだとおもいます。


[PR] 台湾師範大留学
  1. 2010/04/15(木) 11:11:59|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの中国事情聴講

 皆さん、こんにちは。上海事務所の李力文です。ご無沙汰しております。皆さんお元気ですか。
 久しぶりに復旦大学キャリアクラスの講座を聴講しに行きました。やはり学生生活がいいなぁ~と感じました。今日来られた講師の方は上海里格法律事務所の殷弁護士です。

4月1日殷律师


 「外国人の中国生活に関わる法律問題」についていろいろ話をしていただきました。前半はレジュメ通り、日常生活や娯楽や投資などについての注意点と関連の法律常識を教えてくれましたが、後半は学生さんからの質問について解答してくれました。すごく分かりやすく役に立つ講義でした。そして、みなのために飲み物を用意してくれて、本当にやさしい先生です。
 中国で生活している以上、語学と文化の勉強はもちろん重要ですが、法律の常識も心がけた方がいいと思います。皆さん、もし中国で留学生活を送るなら、ご関心な問題が何でしょうか。機会があったら、ぜひ殷弁護士に聞いてくださいね。

[PR] 台湾師範大留学

テーマ:中国留学 - ジャンル:海外情報

  1. 2010/04/01(木) 18:43:05|
  2. キャリアアップ留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。